小林陽子(瀬戸内寂聴の愛弟子)が深イイ話に!巨額借金やスタッフ一斉退職に500万の副賞って?TV初密着

スポンサーリンク

小林陽子(瀬戸内寂聴の愛弟子)が深イイ話に!巨額借金やスタッフ一斉退職に500万の副賞って?TV初密着

出典:http://oreno-trend.biz/2018/05/19/kobayashiyoko-keireki-wiki-danna/

2018年5月21日(月)に放送される
「人生が変わる1分間の深イイ話」では

96歳でも依然パワフル現役の
瀬戸内寂聴さんと、愛弟子で超強烈キャラと
言われる小林陽子さんが登場します。

この2人への密着は初ということなので
プロフィールと、過去の巨額借金や
スタッフ一斉辞職などの
壮絶な過去についてしらべました。

瀬戸内寂聴の愛弟子で超強烈キャラ?!小林陽子プロフィール

出典:https://j1traveler.com/kobayashi-yoko/

名前:小林陽子(こばやし ようこ)

生年月日:1950年??月??日

年齢:67歳(2018年5月現在)

出身:徳島県海部郡日和佐町(現在の美波町)

職業:移住コーディネーター

学歴:不明(関西へ進学したそうです)

結婚:既婚者

一度は関西に進学のために移住しましたが
1983年(33歳のとき)に徳島県にUターンし
家業の新聞販売店を継いだそうです。

2015年(64歳のとき)に新聞販売店を閉店後し
それまではボランティアで行っていた移住支援を
本格的に開始。

新聞販売店の傍、現在に至るまでの
約30年間にお世話した移住者の数は200人を超え
定住率は100%とのこと。

移住してきても定住には至らず
諦めて戻ってしまう人も多いので
この100%という数字がいかにすごいかは
ご想像の通りです。

現在は徳島県全体の移住アドバイザーで
総務省の過疎対策委員も務めているとのこと。

瀬戸内寂聴と愛弟子・小林陽子の接点や関係は?

瀬戸内寂聴さんは徳島県出身。

徳島県出身としての作家は
瀬戸内寂聴さんが初とのこと。

そのため、瀬戸内寂聴さんは
故郷に恩返しがしたい、若い人を励ましたい
という気持ちから、

1981年に無償の塾「寂聴塾」を
始めたそうです。

この無償の塾の2期生だった生徒が、
小林陽子さんなのだとか。

小林陽子さんは1983年に
徳島県にUターンしていますので
時期的にも瀬戸内寂聴さんの開塾と重なりますね。

現在、小林陽子さんが瀬戸内寂聴さんの
愛弟子といわれる所以は、ここのようです。

愛弟子・小林陽子の過去は巨額借金持ち?!

このような縁から小林陽子さんと
瀬戸内寂聴さんの関係があるわけですが

小林陽子さんが自身を瀬戸内寂聴さんの
愛弟子だと思うのはおそらく、

小林陽子さんが巨額の借金を抱えていた時、
そしてその苦難を理由に自殺を考えていた時

瀬戸内寂聴さんがかけてくれた言葉に
救われたからのようです。

今でこそ「キャラ強め」といわれる
小林陽子さんですが、
そのように言われるのは、瀬戸内寂聴さんが
かけてくれた言葉をきっかけにして

色々な事に興味を持ち、
明るく前向きで面倒見の良い、
頼れる肝っ玉母ちゃんのような存在に
なったからなのかもしれませんね。

「スタッフ一斉退職」や「500万の副賞」って何?

現在の瀬戸内寂聴さんの秘書・瀬尾まなほさんの
30歳の誕生日のお祝いは、1人前24000円の
すっぽん鍋が振舞われたそうです。

瀬戸内寂聴さんは2018年1月に
朝日賞。この副賞で500万円をいただいたので
それを使って高級料理をふるまったそうです。

いただいた賞金で
周りの人に食事を振る舞うのは
普段の関係があってこそだなと思いました。

今でこそこのように安定している
瀬戸内寂聴さんですが
2013年にはスタッフの
一斉退職を経験しています。

2017年12月21日に放送された
番組で、瀬戸内寂聴さんが自ら語った
スタッフ一斉退職の背景はこちらです。

5~6人いたスタッフのうち、
もっとも古いスタッフが改まった様子で
話し始めたのは

「(寂聴氏は)年をとったと思う。それでも、自分で気がつかないで、昔のようにたくさん仕事をしている。結局、私たち従業員を養わなければいけないから、お金がいるんだ。これ以上、働かせるのもつらい。(寂聴氏の負担を減らすために)私たちが辞めます」

引用:https://taishu.jp/articles/-/57065

ということだったようです。

歳を重ねてもなお
従業員を養うために働き続ける
瀬戸内寂聴さん。

瀬戸内寂聴さんの仕事を減らすために
スタッフが自ら全員辞めてしまった、
というのは、驚きでした。

まとめ

今回は、瀬戸内寂聴さんと愛弟子の
小林陽子さんについてや、
過去の出来事について調べました。

瀬戸内寂聴さんはよく
波乱万丈人生というように
取り上げられますが

影響を受けた人も多いのでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする