吉田直子オススメ紅茶(マツコの知らない世界)はリプトン茶葉でティーカップ・お茶菓子・講座申し込み方法は?

スポンサーリンク

吉田直子オススメ紅茶(マツコの知らない世界)はリプトン茶葉でティーカップ・お茶菓子・講座申し込み方法は?

マツコの知らない世界の
「毎日飲みたい!紅茶の世界」が
2018年5月29日(火)に放送されます。

以前の「コーヒーの世界」も
かなり為になったので、放送に先駆けて
気になる情報を調べてみることにしました。

関連記事

焙煎士・後藤直紀の自宅コーヒー術!誰でもできるおいしい淹れ方・やり方まとめ(完全保存版!)【マツコの知らない世界】

焙煎士・後藤直紀おすすめの自宅コーヒー技は?番組で使った道具はこれだ!今話題のあのコーヒーメーカーは?【マツコの知らない世界】

マツコの知らない紅茶の世界 プレゼンター 吉田直子プロフィール

名前:吉田 直子(よしだ・なおこ)

生年月日:1975年??月??日

年齢:42歳(1〜5月生まれなら43歳)

出身地:兵庫県宝塚市(現在も在住)

職業:Tea Life コーディネーター

小さい頃から紅茶が好きだという
吉田直子さん。

しかし住空間に興味を持ったために
最初に勤務したのは住宅会社でした。

その後、紅茶に強い興味を持ち始め、
住宅会社を退職し、紅茶を学ぶため
1年間イギリスに留学しました。

Londonの
「Bramah Museum Tea and Coffee」で
勤務の経験をし、

「Art of Living」のキャロライン氏に師事し
イギリス菓子やマナーについて学んだのち

帰国して、紅茶教室を始めました。

紅茶教室のスシーラティーでは
紅茶の淹れ方のレッスンを受けられます。

2006年にはスリランカから
茶葉の直輸入を始め、
2007年にはついに、
スリランカに茶園を購入し
「Suciela Tea Garden」と名付けたそうです。

今ではNHKでの講師や
リーガロイヤルホテル大阪内の
ティールームの監修など

様々なシーンでその手腕を発揮しているようです。

「紅茶の世界」吉田直子おすすめの紅茶はリプトン?!

マツコの知らない世界で紹介された
吉田直子さんがおすすめする
身近なところで買える紅茶はなんと・・・

スーパーでも茶葉が買えて
ペットボトル飲料としても知られる
リプトンだったのです。

「サー・トーマス・リプトン」とは

リプトンの中でも上位ランクの
茶葉のシリーズのようです。

ダージリン、アッサム、アールグレイが
セットになった、味比べ版もあり
やっぱり・・・なんというか、手頃ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リプトン サートーマスリプトン ティーバッグアソート 60P
価格:1980円(税込、送料無料) (2018/5/27時点)

しかし、吉田直子さんは番組内でも
「リプトンだからってバカにしないでください」
と発言していましたので

おそらく国内で手軽に入手できる中では
かなりおすすめのものなのでしょう。

そう言われるとちょっと
試してみたくなりますね。

 吉田直子オススメのティーカップ(ティーセット)

番組内で使用されていた
ティーカップ(ティーセット)が
とてもかわいいなと思いました。

どうやらこれは、
スリランカに工場を持つメーカー
「Noritake(ノリタケ)」のものらしいです。

ノリタケのカップ&ソーサーとポットは
吉田直子さんもいくつか所有しているらしく、
紅茶の試飲会や講座の際は

会場に吉田直子さん自らが持参するとのこと。

ちなみにこちらは
紅茶の試飲会で吉田直子さんが
持参したというもの。

どちらも上品ですね!

もちろん日本国内でも買えるのですが
吉田直子さんが使っていたものと
全く同じものはありませんでした。

引き出物やギフトに好まれているようです。

これを使うだけでかなり
英国っぽさがありますね。

そのほかのアイテムのオススメ商品は?

紅茶教室のスシーラティー
紹介されていた紅茶用のアイテムがこちらです。

タイマー(砂時計)

紅茶を淹れる際に役立つのが
実用性と見た目の可愛さを両立させた
砂時計ではないでしょうか。

おすすめは、3分・4分・5分の
3つを測ることができる
「パーフェクトティータイマー」
とのこと。

こんな風に3つ並んだものがあるのですね。

ティーポット

茶葉がしっかり踊る
ジャンピングティーポットが
入門編アイテムとして紹介されていました。

お茶請け(お菓子)

お茶請け(お茶菓子)として紹介されていたのが
「キトゥルジャガリー」です。

キトゥルジャガリーとは、
ヤシの花蜜から作る褐色のヤシ砂糖のことらしいです。

スリランカでは、
ジャガリーをかじりながら紅茶を飲むそうです。

さすがにマニアックすぎて
手に入らないので、
日本ではサトウキビ糖で
代用するしかなさそうですね。笑

そのほかにも、
スリランカのジンジャービスケットや
スパイスの効いたクラッカーなども

試飲会で用いられていたそうです。

外国のジンジャークッキーは
かなりスパイスが効いていますよね

成城石井とかにあるこういう輸入系の
クッキーなら、近しいかもしれません。

まとめ

今回は、マツコの知らない世界で
紅茶が特集されるようなので
オススメされている茶葉や
ティーセットなどを調べてみました。

普段の生活ではなかなか
きちんとティーセットを使うことは
ないかもしれませんが

ちょっといいケーキや
ちょっといい茶葉を手に入れたら

おしゃれな本格的セットで
紅茶を楽しむのもいいかもしれませんね。

関連記事

焙煎士・後藤直紀の自宅コーヒー術!誰でもできるおいしい淹れ方・やり方まとめ(完全保存版!)【マツコの知らない世界】

焙煎士・後藤直紀おすすめの自宅コーヒー技は?番組で使った道具はこれだ!今話題のあのコーヒーメーカーは?【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする