巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)の自宅はゴミ屋敷?似顔絵や職歴を公開?月曜から夜ふかし

スポンサーリンク

巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)の自宅はゴミ屋敷?似顔絵や職歴を公開?月曜から夜ふかし

こんばんは、しげまるですʕ•ᴥ•ʔ

皆さんは巣鴨によく出没する
「油性ペンでメークをしているおじいさん」を
ご存知でしょうか?

おじいさんがメークをしている
というだけでも
なかなか見かけないのに

まさかの油性ペンメークです。

どんな人なのか、そして
メーク前と後はどう違うのかを
調べていたら

自宅や服装もかなり変わっていることが
分かり、せっかくなのでまとめてみました。

多くの番組に出演済み!

実はこの「巣鴨のよっちゃん」は
以前に「月曜から夜ふかし」に
出演をしている他、

さまざまな深夜系のバラエティ番組にも
出演を果たしています。

街頭インタビューでの出没も多く
おそらく他のお年寄りも目立つからかなと
個人的には想像しています。

2018年5月7日(月)  23時59分~の
「月曜から夜ふかし」では
過去の放送が好評であったため
さらに深いところを調査していくようです。

  • 自宅訪問
  • どういった人生を歩んできたのか
  • どこで洋服を買うのか
  • 村上・マツコの似顔絵も披露

という4つのポイントがあるようです。

そんな「巣鴨のよっちゃん」は
どんな人なのでしょうか?

巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)プロフィール

本名:不明

愛称:よっちゃん

その他にも『巣鴨のおっちゃん』
『油性ペンおじさん』
『マジックペンおじさん』
『マジックおじさん』などもあります。

年齢:2017年5月時点で75歳

出身地:不明

主な出没地:巣鴨

そのほかに練馬区付近、豊島区付近、
山手線沿線のスーパーなどで
目撃されているようです。

ちなみに鼻からのぞいているものは
ティッシュらしいですよ。

巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)のビフォーアフター

油性ペンのメークは
果たして効果があるのか
気になりませんか?

・・・ということで、
ビフォーアフターを比べて見ました。

こちらの写真の右半分がビフォー、
左半分がアフターです。

確かに印象は変化していますね。

油性ペンメークのきっかけ

60歳の時に、自分の顔を鏡で見た際
自分の顔がバカみたいに思えたのだとか。

つまり
年寄りくさく見えたんだそうです。

そこで、近くにあった油性ペン
自分の顔をメークしてみたら、
いい男になった・・・と。

それからというもの、
15年以上、油性ペンで
メークを続けているようです。

せっかくなら普通の化粧品も
試してみてほしいですよね。

「月曜から夜ふかし」で
そういう企画がいつか生まれないかなと
個人的に思っています。(笑)

巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)の自宅はゴミ屋敷?

今回の放送では
よっちゃんの自宅に突撃するようです。

とはいえ、
以前の放送でもよっちゃんの自宅は
公開されています。

ものが溢れているこの様子を見た番組からは
「ゴミ屋敷」認定をされてしまっていました。

よっちゃんによると
捨てるもの(不要なもの)は一切ない
ということですので
ご本人にとっては
ゴミ屋敷ではないのかもしれません。

巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)の服装は・・・

よっちゃんの服装は女性ものが
なぜか多いそうです。

この服をどこで買っているのかも
今回の番組で紹介されるようです。

実は視聴者の中に
109でよっちゃんを目撃した
という人がいました。

女性ものを着ているのは
「安いから」だと
過去に語っていたので

もしかしたら109のような
安く服を買えるお店なら
よっちゃんに遭遇することも
できるかもしれませんね。

巣鴨のよっちゃん(油性ペンメイクおじさん)の職歴は?

安い服を買い求めていたり
様々な番組で目にするよっちゃん。

過去には一体どんな職業だったのでしょうか?

気になって調べてみましたが
過去の職業は分かりませんでした。

今回の放送ではそのあたりも
もしかしたら探られるかもしれませんね。

まとめ

今回は巣鴨の油性ペンでメークをする
おじさん(おじいさん?)のよっちゃんについて
調べたことをまとめました。

過去の職業や住所など、
わからないことも多いですが

メークを始めたきっかけは
「年寄り=おじいさんみたいだった」から

ということでしたので
きっと退職まではバリバリ働いて
いたのではないかと予想しています。

山手線沿いの駅で目撃が
あるようなので
もし目撃したら、話しかけてみても
いいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする