白井さん(志村どうぶつ園)一家の父は?悠流(ゆら)の馬術や凛は?

志村どうぶつ園に度々出演し、
イケメン兄弟&動物大家族として、
大注目されている白井一家。

もちろん、姉・妹も美人で、
魅力あふれる子どもたちですが、
一方、父の情報は何一つ出ていません。

そこで、本記事では、
父がイケメンなのかという謎の真相を
追いかけます。

また、姉・悠流(ゆら)さんが馬術で
オリンピックを目指した話…

そして、動物たちを飼うきっかけ
白井一家のことをまとめていきます。

志村どうぶつ園の「白井一家」って?

志村どうぶつ園は、
動物との在り方を教養する
バラエティ番組。

主役は動物たちにあります。

ただ、
芸能人たちのペットだけが
取り扱われているわけではありません。

殺処分されかけているペットたちの話や、
一般家庭で飼われているペットたちも、
当然取り扱われています。

さて、そんな志村どうぶつ園で、
ある一家が、一躍有名になっています。

その一家とは白井一家

なんでも、やぎや馬までも飼っていて、
その数なんと20匹というのだから
ビックリ!

白井一家は、度々、
志村どうぶつ園に出演し、
DAIGOさんや森泉さんとも
共演しています。

白井一家は、静岡県浜松市
(駅から車で40分のところ)に
住んでいる家族。

母一人、子供4人と動物20匹で
暮らしています。

シングルマザーで、
子供4人だけでなく動物20匹も
面倒見るなんて、凄いお母さんですね。

そんな白井一家ですが、
何も動物だけが
有名だったわけだはありません。

一家のイケメン兄弟はもちろん、
長女、妹も含め全員が美形と、
注目の的となりました。

白井一家長男の鴻明(こうめい)くんは、
Instagramをやっています。

時折、
乗馬している風景も投稿していますが、
これまた格好良く写っているのです。

少し大げさですが、
ある種の白馬に乗った王子様!

現在大学2年生で20歳。

白井一家が動物に囲まれて
暮らすきっかけを作るほど、
実に優しい性格の持ち主。

これから新社会人として、
きっと素敵な大人の男性に
成長していくことでしょう。

弟のくんは高校3年生の18歳。

志村どうぶつ園で脚光を浴びているのか、
昨年からTwitterも始めているらしく、
結構人気者とのこと…

彼も、動物の面倒をしっかり見てくれる
優しいタイプの男性。

イケメンな部分も含めて兄・鴻明くんと
いい勝負!

将来、どちらが、
イケメンとして、より女性にモテていくのか…

いろんな意味で楽しみですね。

また、長女(姉)の悠流(ゆら)さんは、
現在一人暮らしをしています。

週末には、白井家に帰省し、
動物の面倒を見てくれています。

一方妹の凛(りん)ちゃんは、
中学時代にバスケで全国優勝を
果たした実力者。

白井家の星とも言われている存在です。

まさに、イケメンで運動神経も良い、
凄い子どもたちですよね。

母・父の遺伝子を存分に受け継ぎ、
将来が非常に楽しみですね。

さて、白井家のことはこれくらいにして、
白井一家が飼っている動物の話を
していきましょう。

白井一家が飼っている動物たち

現在、白井一家が飼っている動物は、
全部で20匹。

馬2頭
ポニー1頭
ヤギ6匹
犬4匹
ネコ2匹
ウサギ5匹

合計、20匹の大家族です!

当然餌付けも大変!

朝早く起きて馬に餌やりするも、
いきなり暴れられることもあるんだとか…

それでも、しっかり餌やりも済ませ、
常に面倒を見てくれる白井一家は頼もしい!

白井一家が動物を飼い始めたきっかけ

それにしても、
何故、こんなにも動物を飼おうとしたのか…

それは、鴻明くん・迅くんの
優しさから始まりました。

実は、白井一家に来た動物たちは、
殺処分寸前の動物たちだったのです。

殺されるのはかわいそうと、
親に頼みこむ鴻明くん・迅くん

その想いに母も感化され、
祖父から譲り受けた浜松の畑を壊し、
家を建てて、動物たちを飼いはじめました。

こんな優しい白井一家だから、
志村どうぶつ園でも大きく取り扱われ、
いま脚光を浴びているのです。

志村どうぶつ園え密着ドキュメント!?

2019年1月19日放送の、
天才!志村どうぶつ園』でも、
そんな白井一家が登場します。

それも年末年始の密着ドキュメントとして、
大々的に放送されます。

白井一家や動物たちのことが気になる人は、
ぜひ、一度ご覧ください。

白井さん一家の父親はイケメン?

先程もご紹介したとおり、
白井一家の子どもたちはイケメン・美人ばかり!

当然、
イケメンに育ったのも、
両親のDNAも影響しているはず…

そこで、
子どもたちの父親を調べてみたのですが、
残念ながら、父親の情報はどこにもありません。

やはり、一般人であるわけですし、
既に離婚されているのでしょうから、
こればかりは仕方ありませんね。

ただ、一般的な解釈として、
息子は母親に似て、娘は父親に似る
と言われています。

そのことを踏まえると、
姉・妹も美人なので、
きっと父親もイケメンなのでしょう。

現在一緒に暮らしていなくて、
本当に寂しい限りですが、
凄い遺伝子を残してくれて、
本当に感謝ですね。

長女悠流(ゆら)は馬術女子高生だった!

白井一家は、
それぞれがSNSをやっています。

実際にお姉さんの悠流(ゆら)さんも
Twitterをやっていますね。

弟たちを従え、
ドレスを着て馬に乗る姿は女王様みたい!

さて、そんな長女・悠流(ゆら)さんですが、
実は、馬術でオリンピックを
目指していたことがありました。

それは、彼女が高校生の頃の話。

当時は、障害馬術競技で、
ロンドン五輪を目指していました。

しかし、現在は既に一線から退いていて、
以前、短期間で掲載していた
雑誌・乗馬ライフの記事掲載も終了。

先程もお話したとおり、
既にひとり暮らしして、
若干馬術と離れた生活をしています。

ただし、週末には白井家に帰省し、
動物たちの面倒はちゃんと見てくれています。

弟や妹たちにとっても、
動物たちにとっても
優しい姉として慕われていますね。

おそらく、志村どうぶつ園では、
悠流さんのプロフィールや魅力も
映し出されるはずです。

何でも彼氏募集中とのことですし、
彼女のことが気になる方は、
一度、番組を御覧くださいね。

まとめ

動物に対する優しさから、
わざわざ祖父の畑を切り開き、
動物と共存する生活を営む白井一家。

子どもたちもイケメンで、
きっと父親もイケメンではないかと、
囁かれています。

もちろん
白井一家よりも主役は動物たちなので、
彼らの詳しいプロフィールは
はっきりしていません。

ただ、馬術でオリンピックを目指した
長女・悠流さんをはじめ、
いずれも美男美女で運動神経も抜群!

だからこそ、
たくさんの動物達にも囲まれ、
幸せな日々を送っているのでしょう。

志村どうぶつ園では、
そんな白井一家の様子が
密着ドキュメントされます。

ぜひ、気になる方は、
一度番組を御覧くださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする