猫フェンス[Oscillot・絶対突破されない]通販は可能?脱走防止柵の値段は?




2019年7月12日に
「イチそらあめ」さんから
投稿された猫ちゃん動画が
話題となっていました。

猫を飼っていると
ペットゲートおいても
猫に突破されるという事案が多発。

共感する人が多く、
5万以上の「いいね」をされていました。

筆者は猫ちゃんと
一緒に暮らしているわけでは
ないのですが

「イチそらあめ」さんが
『何か対策ないですか?』
とツイートしていたことから
ふと、

「突破されない猫のゲート」は
存在しないのかと気になり、
調べてみることにしました。

スポンサードリンク

柵を超える猫たち

まずはこちら。

イチそらあめさんが
投稿していた

ペットゲートを猫ちゃんが
突破していく動画です。

最後に衝突事故が起きているのが
痛そうですがかわいいですね。

投稿したイチそらあめさんは
高さを改善したゲートすらも
猫ちゃんに突破されたことをツイート。

猫がそもそも登らないように
する方法がないのかなと思い

筆者が見つけたのは

『The Oscillot System』

という、日本の歴史の授業の
「高床式倉庫」を思い出す

“ねずみ返し”みたいなゲート?でした。

スポンサードリンク

The Oscillot Systemって?

猫ちゃんたちが
柵を突破できない様子を
ご覧ください。

どういう仕組み?

The Oscillot Systemは、
ゲート全体が商品なのではなく

柵の上につける
くるくる回るパーツが商品です。

取り付け方の動画はこちらです。

使用する道具は以下の通り。

動画を見ると
作り方的には
手動の工具でもなんとかなる気はしますが、

手早い作業のためには
電動工具があったほうが
簡単そうですね。

  1. 電動ドライバー
  2. メジャー
  3. 油性ペン(マーキング用)
  4. ノコギリ
  5. 金づち
  6. 小さいドライバー

スポンサードリンク

購入は?

公式サイトで購入できます。

http://catfence.nz/

海外の会社なので
輸入することになりますが

日本への出荷も行なっており
クレジットカードでの決済が可能です。

横の幅単位で売られているので
日本の賃貸や廊下程度なら
2mあれば十分そうです。

$84.70は
2019年7月14日現在で
日本円で9,140円です。

別途送料はかかりますが
超えられることがなくなる
ということと

天井まで覆わなくていいのは
かなりいいですね。

取り付けを考えると
策は木製で
少し厚みがあるような・・

いわゆる
木の扉程度の厚みが
あるものか、

ホームセンターのすのこを
扉がわりにして、
一番上の段に取り付け用の
木材をつけるのが良さそうかなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする