日本航空高等学校・元CAのスパルタ美人教師・宮田雅美の職歴は?前回は神回だった?【マツコ会議】

スポンサーリンク

日本航空高等学校・元CAのスパルタ美人教師・宮田雅美の職歴は?前回は神回だった?【マツコ会議】

2018年3月10日(土)23時から放送の「マツコ会議」は、以前放送して大好評だった、CA養成学校が再び取材されるようです。

前回のCA養成学校取材が「神回」と言われるくらい面白かったそうなので、今回の放送に登場する「スパルタ美人教師」がどんな人なのか調べてみました。

プロフィール

名前  宮田 雅美(みやた まさみ)

航空ビジネス教育部長/航空ビジネス科学科長

担当教科:航空業界におけるビジネススキル/ビジネスマナー教育/面接指導

前職(経歴) JAL国際線 客室乗務員

最終学歴 帝塚山大学 文学部 英語科

出身地 京都府

学校名を調べると、教員はすべてプロフィールが載っていました。

元CAだったのは2名いらっしゃったのですが、「スパルタ」となるとおそらく偉い人かなと思い、今回は宮田 雅美さんが登場するのではないかと予想しています。

その他の元CA教員は?

名前  片岡 和代(かたおか かずよ)

航空ビジネス科教員

前職(経歴) ANA客室乗務員
最終学歴 東洋英和女学院大学 人文学部 人間科学科

片岡 和代さんの方がぱっと見は温和そうですが、もしかしたらこの方が「スパルタ美人教師」なのかもしれません。

どんな人なのかは放送までわからないので、放送でチェックしたいと思います。

この他にも、ANAグランドスタッフを経験している山下志帆さんも教員の名前に掲載されていました。地上職を目指す人にも対応しているのですね。

学校のwebサイトには教員のブログもありましたが、宮田 雅美さんや片岡 和代さんが書いたものはありませんでした。

事前に調べられる情報はこれくらいしかないようです・・・。

そこで、ここからは「神回」と言われる、以前のCA養成学校の放送について調べてみることにしました。

以前の放送

2017年2月12日に放送された、CA養成学校編。

この回で取材された学校は、今回放送される日本航空高等学校ではなく、「IAA(インターナショナルエアアカデミー)」でした。

「神回」と呼ばれている理由

この回では、CA養成学校の「クレーマー役が面白すぎる」ということで話題になっていました。

指導のためにクレーマー役を演じているのは、元JAバンク窓口担当という履歴を持つ、吉田奈津美さんでした。

このように、熱狂的な球団ファンだったら違う新聞を求めるのでは?という、遭遇しなそうで本当にありそうなシチュエーションを見事に再現し、スタジオや視聴者の笑いを誘いました。

この演じ方がすごすぎるということから、SNSはクレーマー役の吉田奈津美さんに注目する反応で溢れていました。

まとめ

今回は前回大好評だったCA養成学校に再び取材をすることになります。

取材先は違いますが、同じような内容ですと面白くありませんので、「恐い教官」に焦点を当ててみたのかもしれません。

番組の予告では、このように紹介されています。

山梨にある日本航空高等学校を深掘り!未来のCA&パイロットにマツコが説教!その理由は…?▽元CAのスパルタ美人先生にマツコ「怖くて…私、退学します」

マツコさんが本気で恐がるくらいですので、どんな人なのか放送で確認したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする