不適切動画(セブン・くら寿司・すき家)名前・大学特定|賠償金は?佐野泰雅・豊留洋介・谷口優太




2019年に入ってから
立て続けにtwitterなどでの
「不適切動画」がニュースとなり
インターネット上でも
話題になっています。

内容はあまりに稚拙で
投稿者の品位を疑う内容ばかり。

お給料をいただいて
会社の名を背負いながら
働いているとは思えなません。

きっと、目にした人の中には
厳罰を期待する人も
いるのではないかと思います。

しかし、報道ではだいたいが
「その後」までを記載せず
どうやって責任をとったのか
分からないことが多いです。

そこで、
不適切動画投稿者の賠償内容や
今後についてをまとめておくために
記事を書くことにしました。

続報が出ましたら
その都度、追記をしていきます。

スポンサードリンク

不適切動画の事件まとめ

こちらが、2018年の暮れから
2019年の現在までに
報じられた「不適切動画」です。

  • ビッグエコー(2018年12月)
    従業員とみられる人物が唐揚げ用の鶏肉床にこすり付け、フライヤーへ投入
  • すき家(2019年1月21日)
    アルバイト従業員が店内で氷を投げ合ったり股間に調理用のおたまをあてがったり
  • はま寿司(2019年2月)
    客がレーンを流れている寿司を素手でつかみ、わさびを盛り付けた
  • くら寿司(2019年2月4日)
    アルバイト従業員が、ゴミ箱に捨てた魚を拾い上げ、まな板の上に戻した
  • セブン―イレブン(2019年2月7日)
    アルバイト従業員がおでんのしらたきを口に入れて出した後、商品のタバコを触りながら満面の笑みで踊る

親は動画を見て
情けなくて泣いているのではと思います。

あまりにもアホすぎますが
模倣犯の可能性もあるかなと
思うような頻度ですね。

筆者としては
こんな行為自体考えられないのですが

どうしてわざわざ・・後先考えず
ネットに投稿するのか、
ということを、
ニュース記事ではこのように
コメントされていました。

「わざわざネットに投稿したがる心理としては、匿名アカウントは本人を特定出来ないと甘く考えていることや、炎上でもバズって話題になることが、『注目が集まる』という報酬・面白さに通ずるからだろう」(おおつね氏)

「ネットで顔を出して炎上すると糾弾されるということは広まっているが、顔を隠しても背景などの細かい情報で結局特定されることは理解されていないのでは」

引用:https://news.nifty.com/

少し前に流行った言葉で言えば
情弱(情報収集能力の弱さ)」ですね。

自己肯定をしてほしい気持ちが
強すぎるけれど

インターネットで炎上する以外は、
きっと学校生活や友人関係など
他の場面で肯定される内容が
ないのでしょうね。

このような形を取らないと
注目してもらえないと思うと、
なんだか気の毒ですらあります…。

実は、それぞれの不適切動画を
投稿した人物は、
インターネット上ですでに
特定されていました。

スポンサードリンク

セブンイレブンの不適切動画

セブンイレブンで
アルバイト勤務中に、
売り物のしらたきを口に含んで
吐き出すなどの不適切動画を
投稿した人物の
プロフィールがこちらです。

名前:佐野 泰雅(さの・やすまさ)

生年月日:1997年6月12日

大学:玉川大学

高校:常総学院

勤務店(すでに解雇):セブンイレブン横浜高島台店

特定されるとは思ってもいない時の
佐野泰雅くんがこちら。

違約金
在庫買い取り
開業資金のローン
通常のFC上納金

などの返済が今後待っていることでしょう。

本人が望んだ通りに
これだけ有名になったので、
今後の就職も
期待できないことでしょう。

スポンサードリンク

くら寿司の不適切動画

こちらがくら寿司の
不適切動画です。

くら寿司の不適切動画で、
魚をゴミ箱から取り出していた
アルバイトのプロフィールがこちら。

名前:豊留 洋介(とよどめ ようすけ)

学歴:上田安子服飾専門学校

ばっちり名札が写っていることから
特定されたようです。

珍しい苗字なので調べられたら
すぐ特定に繋がるのに・・・
愚かだなぁと思うばかりです。

ちなみに、撮影者はこちら。

名前:谷口優太(たにぐちゆうた)

学歴:大阪府立西寝屋川高校2年

高校でこのような問題を起こせば
即退学でしょうね。

彼女とのプリクラも
出回っているようですが

こんな愚かな男性とは
別れることでしょう・・。

中卒の学歴で
今後どのように社会で
生きていくのでしょうか。

くら寿司はすでに
法的措置」を検討していると
発表しています。

くら寿司の不適切動画を投稿して
彼らはご本人の望む通り日本中で
有名になりましたが、

株価暴落の損害賠償を
コツコツと残りの人生で
支払っていくことでしょう。

豊留洋介さんと谷口優太さんは
支払い能力がない場合、
ご両親へも被害が及ぶ可能性も高いです。

ご両親は会社でも
立場がないことでしょう。

スポンサードリンク

すき家の不適切動画

すき家の不適切動画がこちら。

この動画はまさに
「炎上させたい」気持ち
込められているわけですが・・・

見ていてとても不快になります。

しかしこれだけしっかりと
動画に写ってしまえば
インターネット上では特定されます。

特定した人のツイートによると

店舗:すき家箕輪町店

<撮影者>
名前:羽賀デファノ(はが・でふぁの)
学校:川崎工科高等学校 在学中

<氷投げ>
名前:阿部 渉太(あべ・しょうた)
学校:川崎工科高等学校 在学中

<股間におたま>
名前:神 成慧
学校:新栄高等学校 在学中

3人とも高校二年生

高校は退学処分でしょう。

高校生になると
性格が表情に出てきますね。

高校で友達ができず…
部活も勉強もうまくいかず…
せめて動画投稿で
注目されたかったのかな?

なんて想像すると
なんだか・・・切ないものです。

(違うかもしれませんが)

小さな頃から
小さいいたずらをきっと
なんとなくすり抜けながら
見逃してもらっていたのでしょうね。

ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「動画の方がイタズラを見せやすい。一方で、動画の長さが短いから見逃してもらえるという心理もあるのではないか」とみている。若いSNSユーザーの特性を「バイト仲間やフォロワーに笑ってもらうことしか頭にない。その外には想像力が及んでいない」と分析。SNSが炎上した例は知っていても「自分の投稿がそうなるとは思ってもいない」と指摘した。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/16000313/

想像力の欠如ですね・・。

「自分は優秀さで
注目してもらうことができない。

だから。周りから注目してもらうには
バカなことをするしかなかった。」

・・・という、漫画「NARUTO」1巻の
イルカ先生の言葉を思い出します。

川崎工科高等学校や新栄高等学校の
入学生が減ったら、損害賠償請求を
されてもおかしくないですね。

スポンサードリンク

損害賠償額や民事訴訟は?

気になるのが今後の
各社の対応です。

くら寿司はすでに「法的措置」を
検討している旨を発表しました。

・・・というのも、くら寿司を
運営している「くらコーポレーション」の
株が、不適切動画報道後の2月6日に
130円下落しているのです。

これは時価総額に換算すると
約27億円の損失が発生したことになるそうです。

元東京地検特捜部の
若狭勝弁護士によると

「株価の下落は、賠償額を考慮する材料になる。収益減との因果関係が立証されれば、かなりの額を求められる可能性がある」

ということなので
会社としては、因果関係を立証して

損害賠償請求となることでしょう。

「最悪でも辞めさせられるだけ」と
甘い認識でいる模倣犯たちを、
厳罰となることを見せて
抑止していってもらいたいですね。

まとめ

今回は、見ているだけで不快になる
不適切動画を投稿した
男子学生たちの情報をまとめました。

こういう犯罪を犯した人たちは
だいたい、両親が形式上の離婚をして
苗字を変えるなどして
社会にでることが多いそうです。

こんな人たちが過去を隠して
社会に出ると思うと
残念で仕方がありません。

これを機会にして
SNSに自分の顔や名前を
公開することの恐ろしさや

世の中で許されない
ラインを知ってもらいたいものです。

自己顕示欲がもっと
「いい意味で注目される」ための
努力に繋がって欲しいと思います。

「立派になれないから
愚かなことをやって注目される」
という発想では、幸せになれません。

愚かな若者たちにはぜひ
「その動画を親に見せられるか」を
冷静に考えてもらいたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする