大阪ECO動物海洋専門学校が「月曜から夜ふかし」でヤギの芸を!イルカショーの練習?公開してる?

こんにちは、しげまるですʕ•ᴥ•ʔ

みなさんはイルカのショーは
お好きですか?

下田の水族館では、事前予約すれば
イルカがプレゼントを運んでくれる、
なんてサービスもあるくらいです。

多様なショーを見せてくれる
水族館のアイドルとして
根強い人気を誇る存在のイルカですが

実はその調教のトレーニングに
ヤギを使っている学校があるそうです。

日本でもヤギをイルカの代わりに
使用しているのは1校のみとのこと。

2018年6月25日(月)の
「月曜から夜ふかし」では
その学校が紹介されるようですが

どんな学校なのか、
ヤギの芸はどんなものなのか・・・
気になってしまったので
放送前に調べてみました。

ヤギを調教している「大阪ECO動物海洋専門学校」って?

学校名:大阪ECO動物海洋専門学校

所在地:大阪市西区新町1-32-1

電話:0120-141-807

平成19年8月30日に訓練業の
学校として、認可を得たようです。

大阪の街中に突然
動物がいるところが出現する、
というような立地らしいですが

外観は普通の専門学校と
あまり変わらないですね。

イルカコースの人がヤギをトレーニング?!

大阪ECO動物海洋専門学校で
ヤギをトレーニングしているのは
ドルフィントレーナー専攻に所属している
学生さんたちです。

つまり、将来は
水族館でイルカのトレーナーとして
働きたいと思っている学生さんたちです。

学生さんたちはヤギのトレーニングを、
  • 朝、授業前
  • 昼、休憩時間
  • 夜、放課後

の1日3回行っているそうで
実はこれ、授業とは別に
自主練習という形で行っているとのこと。

部活のようなイメージでしょうか。

ヤギのトレーニングをしている
この学生さんたちは通称『ヤギメン』。
依頼を受けたら
ヤギショーで練習の成果を
披露しているそうです。

なぜヤギでトレーニング?

学校側の説明によると
ヤギもイルカもトレーニングの原理は
一緒なのだとか。
ヤギを調教のトレーニングし、
本番はイルカを使って実習するようです。
しかしイルカの代わりにヤギを利用しているのは
今のところ大阪ECO動物海洋専門学校のみ。
つまり日本で唯一のヤギトレーニングです。

ヤギの実力は?

イルカに比べると
あまり何か技を披露できるイメージのない
ヤギさんたち。
しかし、
大阪ECO動物海洋専門学校の
学生さんたちのトレーニングにより
こんな技ができるそうです。
フープ(輪)くぐり

おじぎ

「バイバイ」の仕草

輪転がし(玉乗り)

思った以上に芸達者でした。

なんだかヤギのイメージが変わりました・・・

「ヤギメン」のヤギショーを見ることはできる?

2018年6月17日のブログで
大阪ECO動物海洋専門学校の学園祭で

ドルフィントレーナー専攻
ヤギメンがヤギショーを行ったことが
掲載されていました。

2日間で合計3回のショーを実施
したそうで、近隣に住んでいる人が
見に行っていたそうです。

まとめ

今回は「月曜から夜ふかし」で紹介される
イルカの代わりにヤギを調教している
学校について調べてみました。

日本で1校ということでしたので
「月曜から夜ふかし」のスタッフさんも
よく見つけたなぁと思いました。(笑)

また、この専門学校では
「トリミングサロンECO」という
トリマーになりたい学生さんの
練習に協力してくれる
モデル犬の募集なども行っているそうです。

詳細はこちら

近くに住んでいる人は
気軽に動物に関わることができたり
こうしたちょっとお得な情報も
あったりするかもしれませんね。