松井くららアナがかわいいけど「月曜から夜ふかし」のプロデューサーの愛人って?高学歴でお嬢様で本名は?

スポンサーリンク

松井くららアナがかわいいけど「月曜から夜ふかし」のプロデューサーの愛人って?高学歴でお嬢様で本名は?

月曜から夜ふかしの北千住が紹介される
2018年5月28日(月)の放送に
元アシスタントの松井くららさんが
登場するそうです。

全国の注目されないニュースの1つで
松井くららさんがキャスターとして
登場するのですが

「愛人」って
何のことだろう?と疑問に思い
調べてみることにしました。

プロデューサーの愛人?松井くららプロフィール

名前:松井くらら(まつい・くらら)

本名:松井くらら

生年月日:1992年8月28日

年齢:25歳

出身:東京都

血液型:B型

星座:おとめ座

趣味:ミュージカル鑑賞、映画鑑賞、寝ること

特技:ひとのしゃっくりを止める事、英会話

座右の銘:ことばは魔法 いい魔法は奇跡を起こし、人々を生きる力で満たす

好きな食べ物:タマゴ、魚、肉、辛いモノ

嫌いな食べ物:しいたけ

好きなもの:夏、夜景、絶叫マシーン

苦手なもの:見た目がハードな虫、炎、睡魔とたたかうこと

理想のタイプ:思いやりがあって愉快なひと、笑いのツボが同じひと

現在は福岡のテレビ局「FBS」で
アナウンサーとして活躍しています。

出身校は、
慶應義塾大学法学部です。

嵐の櫻井翔さんと同じで
高学歴ですね。

出身中学・高校は
東京女子館中高等学校のようです。

こちらはお嬢様校らしいので
おそらく実家は裕福なのではと
予想できます。

とはいえ、これだけを見ると
女子アナとしては別に
そんなに珍しくはない感じもします。

となると
やっぱり気になるのはあだ名ですね。

「愛人」とはどういうことなのでしょうか?
もしかしてすでにスキャンダルがあるのか
気になったので、由来を調べました。

月曜から夜ふかしの「愛人」ってどういうこと?

慶應義塾大学の法学部在学中に
『月曜から夜ふかし』の
アシスタントを勤めていた松井くららさん。

その期間は3年間と
なかなか長期でした。

番組のアシスタントという立場でありながら
なぜかマツコさん・関ジャニ村上さんの
MC2人と同席しながら番組を進行したり

何をさせるにもリアクションが
かわいかったりということから

多くの人気を集め、今も根強いファンが
たくさんいると言われています。

それほど愛されている
松井くららさんが「愛人」と呼ばれ出したのは
マツコさんの一言がきっかけでした。

マツコ・デラックスさんが
松井くららさんを
『プロデューサーの愛人だろ』といじったことがあり
以後、愛人という名が定着してしまいました。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2143048039870443201

つまり、実際にプロデューサーの愛人だった
というわけではなく、ただのイメージ?で
つけられてしまったあだ名だったのです・・・。

かなりキャッチーなので
以後も「愛人さん」と
視聴者からも呼ばれることがありましたが

もしこれが会社だったら
セクハラなのでは・・・と
ちょっと心配になってしまう内容ですね。

当時は学生だったので
流すことしかできなかったかもしれない
松井くららさんですが、現在では
アナウンサーとして立派に活躍しているそうです。

まとめ

今回は、現在は福岡の
テレビ局で活躍している、
元月曜から夜更かしアシスタントの
松井くららさんがどんな人なのか
調べてみました。

「愛人」という呼び名で
親しまれていたようですが

理由を調べると、個人的には
なんだか複雑な気持ちに
なってしまいました。

面白さのためには
体を張ることを求められることも
しばしばあるテレビ業界ですが

これだけ愛される人なので
この機にもう少しいいあだ名を
つけてもらえたらいいのになと
思いました。

可愛さやリアクションで
かなり人気があるので
将来的にはフリーアナウンサーになって
活躍するかもしれませんね!