矢野衛一(茨城県水戸市動物愛護NPO理事長)猫虐待で逮捕!動画がひどい?家族や妻は?

スポンサーリンク

矢野衛一(茨城県水戸市動物愛護NPO理事長)猫虐待で逮捕!動画がひどい?家族や妻は?

ライブドアニュースで、
2018年8月23日に

動物愛護団体の理事長が
動物虐待を行っていたことが
明らかになりました。

活動と真逆のことをやっていたという
動物好きな人がショックを受けそうな
事件ですね。

どんなことがあったのか
詳細を調べました。

どんな事件?

動物虐待が判明したのは
LIAからの告発だったそうです。

※LIA=Life Investigation Agency。

自然環境、野生動物、愛頑動物、
動物虐待に対する調査、告発、
啓発運動を行う団体です。

警察が捜査したところ
動物虐待の事実が発覚し、
8月15日に
茨城県水戸市動物愛護」という
NPOの55歳の矢野衛一理事長
(事件前は矢野智一と名乗っていました)を
動物愛護法違反の疑いで書類送検しました。

虐待内容は、
保護した猫を棒でたたくなど
ということでした。

容疑者・矢野衛一プロフィール

出典:https://twitter.com/sista0saki/status/1031492530167115777

名前:矢野衛一(えいいち?もりかず?)

活動名:矢野智一(ともかず)

年齢:55歳

住所:茨城県水戸市

肩書き:茨城県水戸市動物愛護 理事長

資格:家庭動物管理士3級

出典:https://twitter.com/KRETSCHMER992/status/1032529817244028928

愛護団体として認可されている
ということからも分かりますが
資格はきちんと持っている人だったのですね。

家族や妻・子については
特にインタビューなどありませんでした。

神奈川県でクイーンズホーム(リフォーム会社)も
経営していたそうですが
こちらはすでに自己破産しています。

虐待の映像が流出中!?

ショッキングな映像なようなので
苦手な方は見ない方がいいのかもしれません。

筆者もそういう映像は苦手なので
見ていませんが、
twitterではキャプチャ画像が
出回っています。

一見、犬とじゃれているようにも
見えますが、首を絞めていたそうです・・

怖すぎます。

出典:https://twitter.com/KRETSCHMER992/status/1031729754745974784

環境保護団体LIAによると、
虐待の映像は、2016年7月
撮影されたもので、猫は数日後に
死んでしまったそうです。

書類送検まで2年間ありますから
もしかしたらその後も
同じことを繰り返していたかもしれません。

NPOは解散しても事業は継続?!

現在、NPO団体は
解散していることがわかっています。

公式サイトには
このような通知文が出ていました。

しかし、事業の一環として
行っていたペット葬儀は
継続しているとの噂です。

中根寺で行われており
茨城ペットセレモニー」という
名称らしいです。

今後も継続するつもりなら
客離れは確実かと思いますが
続けるのでしょうか・・・。

ネット上の反応は?

ネット上には
容疑者の行動を非難するツイートが
数多くありました。

中には、
奥さんに対してDVをしていた
疑惑がある、というツイートも。

どこで調べたのか気になりますが
詳細が今後発表された場合は
これについても追記したいと思います。

まとめ

今回は、動物を愛護する団体を
語りながら、動物虐待を行っていた
矢野衛一元理事長について調べました。

もうNPOは解散しているようですが
共犯者がいないことを願うばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする