内柴正人(うちしばまさと)再婚は教え子で名前や写真は?準強姦で離婚の妻子は?復帰はいつ?

スポンサーリンク

内柴正人(うちしばまさと)再婚は教え子で名前や写真は?準強姦で離婚の妻子は?復帰はいつ?

2004年のアテネ五輪、
2008年の北京五輪と
2大会連続で金メダルを獲得し、
柔道界のスーパースターとも
言われていた内柴正人選手。

現役を引退した2010年からは
熊本にある九州看護福祉大
女子柔道部のコーチをしていましたが

2011年の合宿中に
教え子だった10代の部員に多量の酒を飲ませ
性的暴行をしたとして
準強姦罪の容疑で逮捕されました。

もう7年前のことかとも思うかもしれませんが
密かに去年、刑期を終え出所していました。

そんな内柴正人さんがなんと
出所後に元教え子と
再婚していることがわかりました。

詳細について調べました。

内柴正人プロフィール

出典:https://kyun2-girls.com/archives/2995

名前:内柴正人(うちしば・まさと)

出生地:熊本県合志市

生年月日:1978年6月17日

年齢:40歳(2018年8月現在)

身長:160cm

階級:男子66kg級

所属:旭化成(現役時代)

段位:5段(後に剥奪)

引退:2010年10月

もともと女性からモテていたらしく
柔道の強さや実績もあって
女性ファンも多かったと言われます。

2011年に準強姦罪で逮捕

以下はWikipediaによる
逮捕についての情報です。

2011年11月8日に同大学の女子部員に対するセクハラ疑惑がマスメディアで報じられ、11月29日に同大学は内柴のセクハラ行為に関する調査結果について、未成年女子部員の飲酒を黙認し、その後セクハラ行為を行ったとし、懲戒解雇処分を発表した。12月6日、準強姦容疑で警視庁に逮捕された。内柴は容疑を否認。12月27日、東京地検は同罪で内柴を起訴。

セクハラ容疑で解雇されるも、
最初は容疑を否認していたのですね。

2013年2月1日に東京地裁(鬼沢友直裁判長)は懲役5年の実刑判決を言い渡し、2014年4月23日に最高裁判所で上告を棄却され、懲役5年の実刑判決が確定した。

準強姦罪で起訴されたことを受け、全日本柔道連盟は2011年12月27日付で内柴の指導者登録を停止処分にしたことを2012年1月10日に発表した。続いて2013年2月5日、刑事裁判で有罪となったことを受け、会員登録永久停止処分(永久追放)とすることを理事会で決めた。

一審裁判中の2012年12月には離婚したと報じられた。

実刑判決が確定後、静岡刑務所に収監され服役。

柔道の会員登録や
指導者の登録も停止となったそうです。

この服役を終えて
2017年9月15日に仮釈放され
仮釈放中にはなんと、
柔道の大会にも出場しました。

2017年12月14日に
懲役5年の刑期が満了し、
出所しています。

元妻の名前や写真は?

出典:https://kyun2-girls.com/item/I-PA000000000001785361

事件をきっかけに離婚してしまった
元妻の名前は、「あかり」さん。

出典:https://kyun2-girls.com/item/I-PA000000000001785362

接骨院を開業し、
渾身的に支えている女性でしたが

一審裁判中の2012年12月に離婚

一部では、内柴正人さんには
隠し子もいるとまで報じられましたし

学校では息子さん2人は
いじめられたそうです。

準強姦やこれらの理由を踏まえると
離婚も仕方がない事に思えます。

しかし、内柴正人さんは、
なんと出所後に別の女性と
再婚していることがわかりました。

再婚した女性は元教え子?!

再婚した嫁は「A子さん」と
紹介されており、名前は非公開でした。

この女性の出身大学は、
内柴正人さんが準強姦罪容疑となった
九州看護福祉大で、教え子でした。

ただ、強姦の被害者ではないそうです。

再婚したのは2017年の春前とのこと。

仮釈放が2017年9月ですから
驚きの仮釈放前?!ということに
なりますね。

結婚して1年以上経過しています。

顔写真も公開されていませんが
九州保健福祉大学時代の教え子
ということで、
年齢は30歳前後と推定されています。

内柴正人さんの母親は
再婚した元教え子の嫁について

さっぱりとしたいい子

と語っているそうです。

さっぱりしているから
事件のことも気にしないのかもしれません。

まとめ

今回は内柴正人さんの
出所後の再婚について調べました。

女性については不明点が多いですが
今後、内柴正人さんは柔道に復帰しますので
試合の応援などで姿を見せそうですね。

写真や名前がわかったら
追記したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする