所沢中2殺傷は南陵中?どこか特定で名前や顔写真も?自殺が多い?本郷功太郎




2019年6月5日の夕方に

埼玉県所沢市で
中学2年生の男子生徒が
同級生を刺殺する事件が発生しました。

ネット上では早くも
どこの中学校なのか
注目が集まっていましたが

ニュースで公表されている
情報を元に

「所沢市久米」という住所が浮上。

その情報から
南陵中学校ではないかと
学校名をあげる人が多数いました。

県警によると、逮捕された生徒は駆けつけた警察官らに「(本郷さんは)自殺した」と話していたが、任意同行後に刺したことを認めたという。事件当時、生徒宅には2人と生徒の祖母がいた。生徒宅で期末テストの勉強をする約束をしていたという。

この事件について、
学校の情報などの
未公表情報について調べてみました。

スポンサードリンク

中学校を早くも特定?!

住所が埼玉県所沢市久米(くめ)
であることから、

中学校は南陵中(なんりょうちゅう)
だと言われています。

事件があった久米(くめ)は
ほぼ全域が南陵中に通っている
ということから、

今回の事件は
南陵中であったということが
推測されています。

地元民の情報は強いですね・・・。

南陵中では過去に自殺も・・・

Twitterを見ていると

この南陵中では、
3年連続で事件が起きているそうです。

どうやら、去年・一昨年と
自殺の事件があったそうです。

この自殺については
箝口令(かんこうれい)が出ているとも
言われているので、

調べてもあまり詳しいことが
出て来ませんでした。

しかし、その声なき声を
残そうとして
ツイートをしている人もいました。

学校自体、
あまり落ち着きがない
感じなのでしょうか・・・。

先生方も対応が
大変だろうなと思うばかりです。

スポンサードリンク

事件の詳細は?

事件の詳細はこんな感じです。

  • 日時:2019年7月5日16時50分頃
  • 場所:埼玉県所沢市加害者の自宅の玄関先
  • 2人の関係:中学校2年で同級生
  • 犯行状況:被害者の生徒を複数回に渡って刃物で刺す。
  • 被害者の情報:名前…本郷功太郎君(13)
  • 意識不明の重体だったが、約10時間半後に死亡した
  • 加害者の様子:犯行を認めている。

もともとの同期は
テスト勉強中に

「教科書について
ケンカが生じた」

とのこと。

解釈の違いなのか?

気になる言い方ですね。

加害者・被害者は
部活動も同じで、仲がよかった
という証言がありますので

いじめではない可能性が高いです。

事件当日も2人で一緒に
勉強をしていたそうです。

本郷功太郎さんの写真は
7月6日夕方のニュースで公開されました。

この写真の公開により
所沢市立南陵中学校であることが
確定しました。

こちらが、南陵中の制服です。

被害者の本郷功太郎さんと同じですね。

それにしても、

加害者だけが
名前を出されないのはやはり
多くの人がモヤモヤしているようです。

さすが少年法ですね・・・。

スポンサードリンク

事件当日の様子は?

事件当日、付近には
ドクターヘリが飛んでいたり、
警察が集まったりしていたそうです。

事件当日の2019年7月5日の
18:40の付近住民のツイートでは

「ガチのドクターヘリきた」と
ツイートされていました。

ドクターヘリなんて
来ていない!と
反論する人もいましたが、

その辺りどうなのかは
当時の現場にいた人にしか
わかりませんね・・・

お散歩していた人の
証言もありますし

事件当時は近隣が
ただならぬ雰囲気だったことでしょう。

7月6日19時追記

7月6日夕方のニュースで
内藤隆行(所沢市教育委員会教育長)含む
3名の職員が会見を行った様子が報時されました。

市教委によると、死亡した本郷功太郎さん(13)と少年は、入学前からの知り合い。中学では同じクラスで、2人とも卓球部に所属していた。学校が4月と6月に実施した学校生活に関するアンケートや普段の生活からは、2人がトラブルを抱えていた様子はみられなかったという。

引用:https://www.saga-s.co.jp/

トラブルは特になかった
ということなので、

今後、動機が詳しく報じられるまで
真相はわからなそうです。

情報が増え次第、追記します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする