マツコ「手持ち花火の世界」立川伸明(たちかわのぶあき・山梨の花火専門店)通販おすすめや都内花火可能場所は?

スポンサーリンク

マツコ「手持ち花火の世界」立川伸明(たちかわのぶあき・山梨の花火専門店)通販おすすめや都内花火可能場所は?

マツコの知らない世界の
2018年8月14日(火)の放送は
夏の特集です。

「手持ち花火の世界」が
身近な内容だったので調べてみました。

「マツコの知らない世界」番組概要

マツコさんに対して紹介するのは
気分が高揚する手持ち花火とのこと。

火が消えにくい手持ち花火や
ワイルドな動き・美しい色など
最新の手持ち花火が続々と登場します。

そして、女子と花火をしたことがない
というマツコさんに対して
女子会に参戦しての花火大会を体験させて
あげる場面も。

夏らしい企画であるのはもちろん、
そもそもスタジオで花火をやるのが
すごいチャレンジだと思います。

そういう意味でも
注目の放送回かもしれません。

ではそんな花火を紹介してくるのは
どのような人物なのでしょうか。

立川信明(山梨の花火専門店三代目)プロフィール

出典:https://twitter.com/ehanabinet/status/1026823157527638016

名前:立川信明(たちかわ のぶあき)

生年月日:不明

年齢:不明

出身:山梨県

職業:花火専門店「はなびかん」3代目

山梨県にある
老舗の花火専門店の三代目とのこと。

ご両親がまだまだ若いので
おそらく店を継ぐのは数年先かと
思いますが、
メディアに露出するということで、
三代目が手を挙げたのかもしれません。

花火専門店「はなびかん」はどこにある?

山梨県にある創業60年
花火専門店「はなびかん」はどんなところ
なのでしょうか。

お店の外観がこちらです。

出典:https://miiolo.com/tachikawa-hanabi-3368

住所:山梨県西八代郡市川三郷町高田534

電話:055-272-8100

mail:info@e-hanabi.net

営業時間:10時-18時

定休日:不定休

1年中花火を売っているらしいので
夏に向けて前もって花火を購入したり
オフシーズンの花火のために
購入ということもできるようです。

取り扱っている花火は
なんと300種類に及ぶとのこと。

「はなびかん」の大元である
㈲タチカワは立川さんのお父さんが
経営しているそうです。

お父さんは「花火ソムリエ」の立川靖さん。
立川さんのお母さんは照美さんです。

花火ソムリエなら
お父さんが出演したほうが
良かった気がしますが・・・
きっと何か事情があるのでしょう。

「気軽に立ち寄ってね」とあるので
オフシーズンが狙い目かもしれません(笑)。

通販も可能?

「はなびかん」は楽天でも
通販ページを持っています。

例えば「とりあえずたくさんほしい!」
というお徳用セットや・・・

番組で紹介されるような、
SNS映えしそうな「最新手持ち花火セット」もあり

これを見る感じだと
営業が上手そうな感じがしますね。

これらの他にも、
予算や人数に合わせて
花火をお得にセレクトしてくれる
販売もあるようです。

東京都内で手持ち花火をできる場所は?

番組の予告でも話題になっていましたが

東京都内では、花火を禁止している区が
15区あります。

<手持ち花火禁止>

荒川区、板橋区、大田区、北区、
渋谷区、品川区、新宿区、杉並区、
墨田区、台東区、千代田区、
豊島区、練馬区、港区、目黒区

住居や商業施設が多いからでしょうか。

一方で、花火をできるところは
8区あります。

<手持ち花火できる>

足立区、葛飾区、世田谷区、
中央区、文京区、中野区
江戸川区、江東区

具体的にできる場所を
まとめていたサイトがあったので
転載します。

〇平和の森公園
所在地:中野区新井3丁目37番
お問い合わせ:03-3228-8849(平和の森公園)

〇世田谷公園
園内には噴水広場があり、曜日によってミニSLを走っていることでも有名です。手持ち花火はできますが、打ち上げ花火など音が出る花火は禁止されています。
所在地:世田谷区池尻1丁目5番27号
お問い合わせ:03-3412-7841(世田谷公園管理事務所)

〇水元中央公園
水遊びができる滝やブランコやすべり台などの遊具があるほか、ポニーに乗れる“ポニースクールかつしか”もあります。
所在地:葛飾区水元1-23
お問い合わせ:03-3693-1777(葛飾区公園課管理運営係)

〇THE THIRD PARK
2012年7月に誕生した都市型アウトドアパーク。時間毎の完全入れ替え制でバーベキューやキャンプを楽しむことができます。手持ち花火の持ち込みができます。
所在地:江東区豊洲6丁目1-23

この他にも、

羽根木公園(世田谷区)や
人形町駅近くの堀留児童公園
新小岩駅の新小岩公園
駒沢オリンピック公園中央広場
富士見台風の子ひろば

など、探すと意外に
手持ち花火ができる場所はあるようです。

まとめ

今回は「マツコの知らない世界」の
「手持ち花火の世界」について調べました。

最近はどんどん
花火ができる場所も減ってきています。

マナーの悪さが要因の場合が多いので
花火を楽しむ際は
来年もその場所が使えるように、と考え
火の始末やゴミの処理をきちんと行いましょう。