ベッキーにキックは国連・憲法?記事の作者が志葉玲だから読まない…という意見も

年末特番が炎上中

twitterで急上昇ワードに「ダウンタウン年末特番―国連」というものがあがってきました。この他にも、「憲法の視点」もトレンド入りしています。

出典:http://twittrend.jp/(2018年1月6日16時現在)

これは、年末に放送された「ダウンタウンガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」の番組内でのあるシーンが話題となっているためです。

なぜ年末の番組が、1月6日の今になって話題になっているのか、①その話題の概要をざっくりまとめ、②少し客観的な視点で考えてみました。

スポンサーリンク

ベッキーにキックで笑いを誘う番組に批判の嵐

話題を巻き起こしたのは、ひとつの記事配信

ベッキーにキック痛打 ダウンタウン年末特番―国連、憲法の視点からも最悪

上記は、フリージャーナリストの志葉玲さんがYahooニュースに記事を公開した際の見出しです。1月6日の11:32に記事が公開され、志葉玲さん本人のツイッターアカウントで記事が紹介されると、瞬く間に炎上。4時間後にはトレンド入りしました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20180106-00080168/

記事の概要をざっくりまとめると

記事はかなりしっかりとした内容なので、全文読むのが辛い人のためにざっくりとまとめました。

  • ベッキーが無理矢理抑え込まれて、タイ式キックボクシング(ムエタイ)の使い手にキックで強打された(女性を男性複数人で押さえ込み、無理矢理暴力を振るっている)
  • 痛がる姿を出演タレント(男性陣)で囲い、笑いものにしていた
  • 蹴らせた理由は彼女の不倫騒動の「禊ぎ」(これの解釈も間違っている)
  • 一般人が「刑罰」と称して他人に危害を加える私刑は厳しく禁じられる
  • 国連は「女性に対する暴力撤廃」を呼びかけている
  • 不倫した男女に対する、集団での私刑は先進国ではありえない
  • 日本は先進国としてはあり得ない程の、人権後進国というイメージが定着しつつある

多くのtwitterユーザーがこれに反応し、女性軽視・暴力や体罰0が呼びかけられる世間と逆行している・子どもが真似をしてしまうのではないか=いじめの助長などの意見をツイートしています。

一方で記事に見向きもしない人が…

この関連ツイートはいいね!やリツイートが頻繁に行われていますが、一方でこのような反応が一部見受けられたのが印象的でした。

このリアクションが気になったので、記事の作者について少し調べてみました。

記事の作者・志葉玲さんとは?

プロフィール

出典:https://twitter.com/reishiva

1975年生まれ
出身:東京都新宿区
学歴:帝京大学法学部卒
職業:市民活動家、戦場/環境ジャーナリスト
活動期間:2001〜

Yahooニュースではこれまでにいくつも記事を書いています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/

ご本人によるプロフィールは以下。

パレスチナやイラクなどの紛争地での現地取材、脱原発・自然エネルギー取材の他、米軍基地問題や貧困・格差etcも取材、幅広く活動するジャーナリスト。週刊誌や新聞、通信社などに寄稿、テレビ局に映像を提供。著書に『たたかう!ジャーナリスト宣言』(社会批評社)、共編著に『原発依存国家』(扶桑社新書)、『イラク戦争を検証するための20の論点』(合同ブックレット)など。イラク戦争の検証を求めるネットワークの事務局長。

なぜか注目されるのは奥さん

志葉玲さんを検索すると必ずと言っていいほど出てくる情報が、奥さんの増山麗奈さんです。

増山麗奈さんは、2016年の参院選東京選挙区の社民党の公認候補として名前が挙がっていました。しかしその直後から、twitterなどで炎上が多発。ついには産経ニュースの記事にもなっていました。

  • 「桃色ゲリラ」を主宰し、ピンク色のビキニ姿で個性的なパフォーマンス
  • 乳を絵の具と混ぜて絵を描く

などの過激な活動をしてきました。

てめえら豚はうすぎたねえプルトニウム米でも喰ってな!

という過激な発言も話題となりました。(引用元:https://matome.naver.jp/odai/2145071033807078501)

また、極左翼としても有名とのこと。このことから、志葉玲さんが嫌いという人が一定数いるそうです。

日本へのヘイトスピーチ記事の多さ

志葉玲さんといえば日本へのヘイトスピーチ記事だ、という人もいます。今回の記事が生まれた背景には、ダウンタウンの松本人志さんが安倍首相と会食をした=安倍首相とダウンタウンはいい関係になっているということがあるのでは?とも言われています。

実は志葉玲さんは、安倍首相批判の姿勢で有名。過去にはこのようなツイートをしています。

そのため、今回のベッキーに関係する記事を目にした人の中には、このような発言をする人もいました。

まとめ

twitterのトレンドワードだけ見ていると、記事を読んで「テレビ局は何をやっているのだ」という視点になってしまいがちですが、周辺情報を知ることで新しい視点を持つこともできそうですね。

もっとも、暴力を笑う今の番組の風潮は、誇らしいとは言い難いものであることは確かです。

ガキの使い!絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!完全版SP」は、2018年1月6日(土) 21時00分~22時54分に放送です。それまでにこの騒動の影響があるのか、注目しておきたいものです。

コメントの入力は終了しました。