大阪桐蔭(とういん)高校に嵐・櫻井が潜入|吹奏楽部の生徒と演奏!部長の名前や写真は?

2018年10月27日(土)放送の日本テレビ
「嵐にしやがれ」では、

嵐の櫻井翔さんが大阪桐蔭高校
潜入調査をするそうです。

大阪桐蔭高校といえば、高校野球を
思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

また、高校野球に欠かせないのが
吹奏楽部の活気ある応援演奏ですよね。

今回の放送では、櫻井翔さんが吹奏楽部も
調査されるということなので、
大阪桐蔭高校の吹奏楽部について
調べてみました。

<目次>

  1. 大阪桐蔭といえば夏の甲子園!ドラフト指名は?
  2. 大阪桐蔭(というん)の吹奏楽部部長は?
  3. 櫻井翔が吹奏楽に挑戦?楽器経験は?

1.大阪桐蔭といえば夏の甲子園!ドラフト指名は?

大阪桐蔭高校といえば高校野球が強いと
有名ですよね。
平成最後の夏も、甲子園に大阪代表として
出場し、見事優勝しました。
10/25に行われたドラフト会議では
千葉ロッテが藤原恭大選手(写真左)、
中日ドラゴンズが根尾昂選手(写真右)の、
交渉権を獲得しました。

出典:https://baseballgate.jp/p/150240/

藤原恭大選手は甲子園でも
イケメンと話題担っていた選手です。
高校野球で大活躍した彼らですが、
プロの世界でどのように成長していくのか
楽しみですね。

2.大阪桐蔭(とういん)の吹奏楽部部長は?

さて、高校野球で有名な
大阪桐蔭高校ですが、
高校野球に欠かせないのが
吹奏楽による応援です。
毎年高校球児たちによる闘いのうしろで
活気あふれる曲が演奏されています。
部活のサイトもありました。
現在は172名の部員が在籍しているそうです。
海外遠征や、国内の様々なコンクールで
優勝しています。
野球部甲子園出場には部員全員で応援!
甲子園応援最優秀賞連続受賞。
部員全員が甲子園で応援するんですね!
そして甲子園応援最優秀賞
というものもあるそうです。
熱い夏は高校球児だけでなく、
吹奏楽部の部員たちにとっても
忘れられないものとなるんですね。
すごい迫力です!
映画とコラボもしています。
さすが注目されている吹奏楽部なだけ
ありますね!
年間で80を超える公演を開き、
チケットも即完売するそうです。
「甲子園で応援の演奏がしたい」と
吹奏楽部に入るために桐蔭を目指す
学生も多いのではないでしょうか。
推薦入学や練習会などが実施されている
そうですよ。
どんな生徒が部長なのか気になるところですが
部長に関しての情報は得られませんでした。
これほど大規模で有名な吹奏楽部を
まとめることができる部長は
とてもやりがいがあるでしょうね。
バブリーダンスの富士見高校のように
部長はもしかしたら卒業後にも
活躍しているのかもしれません。

3.櫻井翔が吹奏楽部に挑戦!楽器経験は?

番組では国民的アイドルグループ嵐の
櫻井翔さんが吹奏楽に潜入ということですが、
櫻井翔さんも楽器の演奏経験があるそうです。
エレクトーンやピアノ、トロンボーン、
スネアドラムなど、さまざまな楽器の
演奏経験があるそうです!
さすが櫻井翔さん、なんでも器用に
こなされるんですね!
ちなみにそんな櫻井翔さん、
絵を描くと“画伯”になってしまいます。
櫻井翔さんの描くトトロは伝説ですね。

出典:https://girlschannel.net/topics/1306285/

まとめ

今回は、
大阪桐蔭高校の吹奏楽部について
調べてみました。
映画とのコラボや、応援最優秀賞の獲得、
また櫻井翔さんの楽器遍歴もわかりました。
迫力のある吹奏楽の演奏、
日々の癒しに聴いてみるのも
いいかもしれませんね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする