太田光代(社長・爆笑問題妻)は日本大裏口入学記事の訴訟?慰謝料はいくらで過去の発言は?

スポンサーリンク

太田光代(社長・爆笑問題妻)は日本大裏口入学記事の訴訟?慰謝料はいくらで過去の発言は?

出典:https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/05/07/0008001021.shtml

2018年8月7日に
爆笑問題の太田光さんが
「デイリー新潮」の記事で、
日本大学芸術学部に裏口入学していたと
報じられました。

この報道を受けて
太田光さんの妻であり
芸能事務所タイタンの社長でもある
太田光代さんが法的措置を
取る予定らしいです。

詳細を調べてみました。

法的措置を取るってホント?

 爆笑問題太田光(53)の妻で芸能事務所タイタンの太田光代社長(54)が、夫が大学に裏口入学していたと報じられたことを受け、
「訴えます」と法的措置をとる構えを見せた。

光は7日に配信された「デイリー新潮」の記事で、日本大学芸術学部に裏口入学していたと報じられた。
記事では太田の父が“裏口入学ネットワーク”なるものに依頼して息子を入学させたと、日大関係者の証言をもとに報じており、
8日発売の「週刊新潮」には詳細記事が掲載されている。

は7日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、報道に猛反論。「誰が裏口入学だ、この野郎!ふざけんなバカ野郎!あんなバカ学校、裏口入学するわけねえだろ!」と激怒した

光代社長は8日、ツイッターを更新。「訴えます!民事と刑事両方で。訴えます。残念ながら訴えます。悲しいけど訴えます」と明言。
「アーリン(※光)父様に侮辱を。死んでいる人に確認のしようが無いのを。とと様はもう七回忌を迎えているのよ。許さない。絶対。許さない」と怒りをあらわにした。

引用:日刊スポーツ

太田光さんの発言が
また火に油をそそぐような・・・
週刊誌側が逆にネタにしそうな
ものであるような気がしますが

奥様のツイートを見てみましょう。

太田光代社長のツイートは?

こちらが、太田光代社長の
ツイートです。

「訴えます」と明示しています。
ツイッターでこのような発言を
するのもなかなかすごいですね。

ツイッターの反応は?

太田光代社長のツイートには
応援のツイートがたくさん
送られていました。

ただ一方で、
今まで太田光さんに
毒づかれていた人たちも
同じなのでは、という返信を
する人もいました。

これだけ大きなことに
なっているわけですが

週刊誌側は焦らないのでしょうか?

週刊新潮が訴訟を受けても平気なワケ

ネットニュースでは
週刊誌側も根拠なく
報道しているわけではない、と
書いているものがありました。

一般的に大手週刊誌は “奥の手” を用意したうえでセンセーショナルなスクープを報じるという。つまり週刊新潮には相当な自信があるのだろう。もちろん太田さんサイドだって黙っていないハズだ。

引用:ロケットニュース

“奥の手”って何なのでしょうか?

実は太田光さんご自身が
関係しているようなのです。

過去の発言が「根拠」にされている?

18年前の2000年3月2日、
ナイナイANN」に爆笑問題の
太田光さんがゲストとして出演しました。

その際、太田光さんご自身が
裏口入学を認める発言をしていたそうです。

読者ハガキ「爆笑問題の太田さんに質問です。太田さんは大学入試の試験会場でものすごいことをしたらしいですが…」

太田光「ものすごいことって…。大騒ぎしてた。入試のときに試験官とかいるじゃない?ああいうのにツッコんだりしてた」

岡村隆史「自分が受験生で?」

太田光「『やい!おい!笑わせろ!』とか言ってた(笑)」

岡村隆史「マジですか」

矢部浩之「一人で?連れとかいないんでしょ?」

太田光「いないいない(笑)」

田中裕二「周りの受験生にもツッコんでたよ。『ばーかお前ら受かるわけねーだろ!』とかさ」

矢部浩之「それはおかしい者扱いされてますよ~(笑)」

岡村隆史「でも受かったんでしょ?」

太田光「受かった。裏口だもん

話のトーンが
ギャグじゃない感じがする、と
一部では言われていますが

どうなのでしょうか?

もし事実だったとしても
18年前のことを今掘り出すのかな
というところは疑問です。

まとめ

今回は太田光代さんが
太田光さんの裏口入学記事について
訴訟予定ということについて
記事にしました。

訴訟がどうなるかということもですが
弁護士が誰なのかも密かに話題のようです。

中には、顧問弁護士の
橋下徹さんが弁護をするのでは
なんてウワサまでありました。

今後続報があれば
追記していきたいと思います。