三津谷寛治(みつやひろじ・内村光良)が嵐でNHKネタ!?元ネタ国会議員は誰でモデル人物は?

出典:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180908/Cobs_1813529.html

2018年9月22日(土)の
「嵐にしやがれ」は
最近NHKとのコラボCMが話題ですが

それの延長線で「NHKのゲスト」が
出演するそうです。

しかもどうやらそのゲストは
架空のキャラらしいので
調べてみました。

三津谷寛治(みつやひろじ・内村光良)プロフィール

出典:https://www.cinra.net/news/gallery/142455/2

名前:三津谷寛治(みつや ひろじ)

生年月日:不明

出身地:不明

職業:NHKゼネラル・エクゼクティブ・プレミアム・ディレクター

勤続年数:40年

上記はあくまでも「設定」で、
もちろん演じているのは内村光良さんです。

こちらの三津谷寛治さんは
コントのキャラクターです。

誕生のキッカケは

一部の国会議員
NHKのバラエティーは低俗」と
厳しく批判したこと

らしいです。

この「国会議員」というのが
誰なのか気なったので調べてみました。

ブレークのきっかけは国会議員?

オフィシャルサイトによると
もともとは
2013年の紅白歌合戦大集合スペシャル
のために制作されたコントのキャラクターが
三津谷寛治さんだったということでした。

このキャラクターの売り方を
考えていたところ、
国会議員の人が批判してくれたので

「低俗な内容はまずい!NHKなんで!!」

と言う強気なセリフと
独特のポーズが誕生したそうです。

その結果、

NHKが国会議員の批判を
皮肉ったコントを放送した

と、現在の話題につながったのです。

議員さんについて
もう少し詳しく説明すると

発言したのは
日本維新の会中田宏衆院議員でした。

2014年3月25日の衆院総務委員会で
「ケータイ大喜利」など3番組について、

「NHKでやる必要があるのか」

と厳しく追及したことらしいです。

(当時はニュースにもなりました。)

なかなか悔しいセリフを言われながらも
真っ向からネタにするという切り返しは
NHKのユーモアセンスを感じました。

モデルは誰?

ここまでくると
モデルにした人物がいるのではと
思いますね。

・・・ということで
twitterの噂を見てみました。

まずは梅津正樹アナ説。

こちらが梅津正樹アナです。

出典:https://archive.fo/wQNW

似ているかは微妙ですが
おでこが若干広いところや
メガネは共通していますね。

続いて、杉下右京説。

『相棒』に登場するキャラクターである
「杉下右京」がこちら。

ちょっとモデルにするには
渋すぎる気もしますし、
そもそも他局です(笑)

モデルにしているかは不明ですが
いずれも特徴・・・というか
共通点は一致してました。

まとめ

今回はNHKのキャラでありながら
民法のテレビ局に出演する人物の
三津谷寛治について調べました。

NHKのコントのキャラが
他局に出るのはおどろきですが
内村さんなら大御所なので
許されているような気もします。

実際のコントも、放送前に
チェックしておきたいと思います!