丸山桂里奈が撮影をした日本一恥ずかしい露天風呂ってどこ?熊本?混浴温泉?代表時代と変わりすぎ?!【有吉反省会】

スポンサーリンク

丸山桂里奈が撮影をした日本一恥ずかしい露天風呂ってどこ?熊本?混浴温泉?代表時代と変わりすぎ?!【有吉反省会】

2018年4月14日(土) 23時45分から
放送される「有吉反省会」では

元日本代表サッカー選手の丸山桂里奈が
出演し、反省と「禊(みそぎ)」をします。

何について反省するのか、
「禊」は何なのか、調べました。

プロフィール

名前:丸山桂里奈(まるやま・かりな)

生年月日:1983年3月26日

血液型:O型

身長:162.7cm

趣味:読書、ドライブ

特技:ものまね(いっこく堂)

所属チーム:スペランツァFC大阪高槻

ポジション:フォワード

日本代表歴:第4回女子W杯、アテネ五輪、北京五輪

2005年Lリーグ(現なでしこリーグ)で
新人王を獲得したことのある実力を持ちます。

現在もサッカーは続けていますが
同時にホリプロに所属し、
芸能人としても活躍しています。

雰囲気が変わった?

今回の番組予告で丸山桂里奈さんを
調べていて感じたのは

選手時代と比べると
かなり雰囲気が変わっている
ということです。

選手時代は明るめの髪色で
メークも派手め。

ストレートにいうと、
ギャルっぽくて派手な見た目でした。

今は少しナチュラル方向に
イメージが変わっています。

出典:https://www.instagram.com/p/BfachWbFwd8/

Instagramも
自然な様子を多くupしていますので
芸能人として活動するときは
親しみやすいようにしているのかも
しれませんね。

ちなみに・・・
個人的にはこちらの髪型の方が
似合っていて可愛かったなと
思っています。

前髪が長い方が
面長が目立たないですね。

反省内容は・・・

ゲストの反省人たちが過ちを告白し
懺悔(ざんげ)していく「有吉反省会」。

丸山桂里奈さんは何を反省するのでしょうか?

事前情報によると、丸山桂里奈さんは
「需要のない入浴シーンばかりをSNSにアップしていること」
を反省するそうです。

どういうこと?と思いませんか?

丸山桂里奈さんは、温泉付きとのこと。

しかもただ温泉好きなだけでなく
ご自身のInstagramで
温泉に浸かっている自分を自撮りし、
アップしているのです。

その写真がこちら。

「需要はない」と自虐的に
タグでコメントをしているのものの

確かに・・・
本当に需要がないと思うのなら
アップしないですよね。(笑)

コメント欄はファンの人たちからの
「そんなことないですよ!」の
フォローするコメントであふれています。

優しい世界です・・・

そんな自撮り好きの
丸山桂里奈さんは、どのような禊を
するのでしょうか?

禊(みそぎ)は?

今回の禊の内容は、

「日本一恥ずかしいと言われる露天風呂で写真撮影を行う」こと。

番組紹介サイトでは

露出好き元サッカー日本代表美女

とまで言われてしまった丸山桂里奈さん。

本当に露天風呂で撮影したようです。

その写真がこちらです。

こちらは、放送日の放送時間前に
ご自身のInstagramでアップされていました。

やっぱり、露出好きなのでしょうか。(笑)

さらに・・・

2018年2月26日にも
このような写真がアップされていました。

おそらく、収録後あたりに
アップしたものでしょうね。

もはや温泉写真ですらありません。

見せるのが好きなのかなぁと
言われても仕方ないかもしれません。

さて、そんな入浴写真よりも
個人的に気になったのが

「どこにある温泉なのか」ということです。

調べてみました。

撮影した「日本一恥ずかしい露天風呂」ってどこ?

丸山桂里奈さんは
温泉好きとも言っていますので

撮影で訪れる温泉はきっと
気持ちがいいところなのではと
思いました。

しかし放送前に場所の情報は
ほとんどありません。

そこで、さきほどのInstagramの

2月26日の投稿に注目!

タグには「#クマモト」の文字が。

混浴温泉という情報もありますので

  • 熊本県
  • 露天風呂
  • 混浴

の3つの条件で調べてみました。

すると、割とあっさり見つかりました。

熊本 満願寺温泉「川湯」

熊本県の南小国町という、
小さな温泉街にある
「満願寺温泉」。

その中で「川湯」と呼ばれるのが
「日本一恥ずかしい露天風呂」とのこと。

ブログで紹介されていた写真がこちら!

ただのせき止められた川に見えますが、
じつはこれ(屋根の下)が、
「満願寺温泉『川湯』」とのこと。

正面から見るとこんな感じです。

出典:http://hina-ken.com/?p=1267

一見、足湯みたいに見えますね。

ここは、囲いもなく、
脱衣所もなく、無人の温泉

料金箱に200円入れれば、
誰でも入浴できるそうです。

そして、混浴です。

こちらが料金箱。

脱衣所がないので、実際に訪れた人によると

「感覚的にいうなら、町の中でスッポンポンになるのと、ほとんど変わらない感じだ(笑)。」

とのこと。結構勇気が必要ですね。

反対側には道路があり、
通行人から丸見えです。

(脱衣所がないので、脱ぐところまで見えるそうです)

出典:http://hina-ken.com/?p=1267

テレビなので丸山桂里奈さんは
バスタオルを巻いて入浴したようですが

正しい利用方法をした人は
勇気があるなと思いました。

まとめ

今回は「有吉反省会」で
元なでしこジャパンの丸山桂里奈さんが
入浴するという「日本一恥ずかしい露天風呂」を
調べました。

熊本は温泉が多いので
いい温泉には行ってみたいですが
この「川湯」はちょっと難しそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする