イモトが南極大陸最高峰への挑戦で使ったネックウォーマー・水筒・ゴーグルはどの商品?ガチアイテムを調べてみた【世界の果てまでイッテQ!】

スポンサーリンク

イモトが南極大陸最高峰への挑戦で使ったダウン・水筒・ブーツはどの商品?ガチアイテムを調べてみた【世界の果てまでイッテQ!】

イモトさんが南極大陸最高峰へ挑戦した内容が、2018年2月18日の「世界の果てまでイッテQ!」の3時間スペシャルで放送されます。

なかなかイモトさんのような過酷な地への挑戦はできませんが、日常でもとても寒さが厳しい時はありますよね。

そこで、南極でも役立っていた寒さ対策アイテムが気になり、調べてみました。

日常で使えそうなアイテム

ネックウォーマー

参考になった映像がこちらです。

予告映像でもばっちり「Buff」のロゴが見えました。

ただ、Buffはとてもたくさん種類があるので、同じものを見つけるのは結構難しかったです。

番組では「蛍光グリーン×黒」という感じでしたが、黄色いものならほぼ同じ柄がありました!(画像クリックで購入ページに飛べます)

BUFF Polar Tanner 男女兼用 ネックウェア
イエローブラック

価格は4,700円くらいです。

ネックウォーマーとしては少し高めかもしれませんが、本気のウィンタースポーツ用品と考えれば、妥当なところでしょうか。

水筒

水筒は、南極から帰ってきてすぐ、イモトさんが概要だけ紹介していた番組内で登場しました。

イモトさんのカバンの中に入っていました。

「THERMOS(サーモス)」の文字がはっきり見えますね。

こちらの商品でした。

THERMOS 山専ボトルポーチ
BKY/500ml FFX-500Pouch ブラック

価格は1,500円くらいです。

とはいえ、これはケースだけです。
中身は番組内では見えませんでしたが、このポーチが対応しているものは1種類のみでしたので、こちらで間違いないかなと思います。

THERMOS「山専ボトル」
ステンレスボトル/0.5L/ブラック(BK) FFX-500

価格は4,700円くらいです。
THERMOSお得意のタンブラー型ではなく、コップに注ぐ水筒型のようです。

南極では金属なんて冷えっ冷えになってしまうでしょうから、ポーチに入れたまま使えるのが、きっとよかったのでしょうね。

ちょっと本気アイテム

ゴーグル

SWANSのロゴがバッチリ見えました。

…が、目元に黒い色があるのはワケがありました。

ファン(扇風機みたいなもの)がついているのです。

そのファンによって、曇りを防止している商品です。

モデルとしては2015年あたりのもののようで、現在は販売されていませんでした。

似たものを探したところ、ファン付きがありましたが、約3万円。

ちょっと日常生活使いのようなライトユーザーには手が届かなそうです…。

まとめ

今回は、南極大陸最高峰へチャレンジしたイモトさんが使用していた道具の調査をしてみました。

日常生活では使えないものも多そうですが、水筒くらいは同じものを使って、イモトさん気分を味わってみてもいいかもしれません。

今日の放送で、南極の様子がもっと詳しく見れそうなので、番組もチェックしたいと思います!

関連記事

天国じじいこと登山家・貫田宗男おすすめの登山グッズはこれ!南極スペシャルで放送【イッテQ登山部】

イモトにアイシャドウがバレたADは誰?以前にも美人と話題になっていた?!ロケでメイクはNGなの?【イッテQ WT】