パラアルペンスキーの本堂杏実がかわいい!実は日体大のラグビー選手?!出身地や戦歴をチェック!彼氏は?【平昌パラリンピック・選手】

スポンサーリンク

パラアルペンスキーの本堂杏実がかわいい!実は日体大のラグビー選手?!出身地や戦歴をチェック!彼氏は?【平昌パラリンピック・選手】

出典:https://www.asahi.com/articles/ASL325DS5L32UTQP013.html

平昌パラリンピックの開幕も間近。

2018年3月2日には、韓国にパラリンピック選手団が到着したというニュースが流れました。

パラリンピックはノーチェックだったという人のために、注目のパラリンピック選手をご紹介しています。

関連記事

山本篤がすごすぎる!パラ陸上で北京銀・リオ銀なのにスノーボードも?!年齢や競技歴をチェック!【平昌パラリンピック】

今回は、選手名簿の中でも笑顔がひときわかわいい本堂杏実選手に注目しました。

プロフィール

出典:http://www.jsad.or.jp/paralympic/pyeongchang2018/japan/athletes.html

名前  本堂杏実(ほんどう・あんみ)

生年月日  1997年1月2日(現在21歳)

出身地  埼玉県所沢市

学歴  日体桜華高等学校→日本体育大学

所属  日本体育大学スキー部

身長  152センチ

体重  55キロ

血液型  O型

趣味  ネイルとサンリオのキキララグッズ集め

好きな俳優  西島秀俊

家族構成  父、母、姉、弟

クラス  LW6/8-2

障害は?

パラリンピック選手ですので、何かしらの身体障害があります。

選手名簿によると、本堂杏実選手は「先天性左全手指欠損」です。

先天性の疾患による左全手指欠損、つまり、左手の全ての指がないということです。

日体大のラグビー選手

本堂杏実選手についての一番の驚くべき情報が、「普段はラクビー選手として活躍していること」ではないでしょうか。

先天性左全手指欠損でありながら、父親の影響で5歳からラグビーを始めたという本堂杏実選手。

小4から関東ユース選抜メンバー入りをし、高3の時には関東選抜(7人制)で「サニックスワールドユース大会」の優勝を果たし、18歳以下の日本選抜にも選出されています。

これは「障害者の部」とかではありません。普段は健常者に混じってプレイをしています。

しかも日本体育大学という、強豪チームに所属しています。

主にSHで力強いタックルと右手1本から出す精度の高いパスが本堂杏実選手の武器とのこと。

強すぎます・・・。

そんな本堂杏実選手ですが、なぜ今回、平昌パラリンピックではアルペンスキーに出場しているのでしょうか?

スキーを始めたきっかけ

本堂杏実選手は決してラグビーを辞めたわけではありません。

日体大ラグビー部部長である米地徹さんからの提案だったそうです。

「本堂にはこのままラグビーの日本代表を目指すという道もあるのですが、高い運動能力、特に脚力が強いこととタフな精神面を生かせばパラリンピックで世界のトップと闘える可能性は十分にあると思って話をしました」

引用:http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7830?page=5

この高い運動能力は、数字でも実証済みです。

筋力は全日本アルペン選手と比較しても同等とのことです。

 日本体育大学船渡研究室で行われた体力測定によると、2001年~2011年の国立スポーツ科学センターのデータと比較しても、臀囲や大腿囲のサイズは、全日本代表女子選手及び全日本アルペンスキー選手と比較しても同等の数値であり、膝伸展筋力においては体重の3倍近い数値を示し、ジャンプ能力に関しても同様に高い値を示してアルペンスキー競技に必要な基礎体力を有していることが明らかになっている。

引用:http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7830?page=6

普段のラグビーと、ボクシングジム通いをやっていたからこそ備わっていた筋肉なのでしょうね。

その他の競技経験と成績

本堂杏実選手はこの他にも経験したスポーツがあります。

陸上競技

中学に入学してから、週末は埼玉県川越市を中心に活動している女子ラグビーチーム「リバティフィールズ」でラグビーを続けていた本堂杏実選手。

学校での部活動は、体力とスピードをつけるため陸上部に入部していたそうです。

最初は短距離、その後800mと1500mで市の大会に出場し、最高位は5位をとったこともあるそうです。

中学3年から心機一転ハードルに転向して県大会出場を目指しましたが、県大会では入賞することができなかったそうです。

それまでは挑戦したスポーツ(ラグビー)である程度の成績を収められていたため、この「思い通りにいかなかった」ことはいい経験になったと語っています。

ところで彼氏は?

本堂杏実選手がかわいいことに注目しましたので、やはりこれも気になります。

今回注目したのは、2018年2月2日〜4日に開催された「2018ジャパンパラアルペンスキー競技大会」で、メダルを手にする本堂杏実選手の写真です。

薬指に指輪がキラリ。

2017年3月9日の取材写真では、この指輪はありませんでした。

もしかしたら、彼氏ができたのか、これまで隠していたのか。

はたまた大会のお守りとして彼氏さんからのプレゼントなのか・・・。

何にしても、左全手指欠損の本堂杏実選手にとって、「右手の薬指」はとっても大切な場所だと思います。

その場所に指輪をしているので、きっと特別な仲の男性がいるのだろうなぁと勝手に想像しておきます。

まとめ

小学校低学年の頃に男子から「手無し」と言われ、あまりにも悲しくて泣きながら家に帰った経験もあるという本堂杏実選手。

「言われたときは悲しかったのですが、家に帰って泣いていると悔しくなってガラスを蹴って割ってしまったんです(笑)」

と語ったように、その頃から何かが起きてもまず真っ正面から向き合ってみる強さが本堂杏実選手の持ち味なのかなと思いました。

平昌五輪でも可愛い選手に注目が集まっていましたし、ラグビーもW杯に向けて注目が集まっていきます。

平昌パラリンピックとラグビー両方で活躍する本堂杏実選手に、注目しておきたいと思います!

関連記事

山本篤がすごすぎる!パラ陸上で北京銀・リオ銀なのにスノーボードも?!年齢や競技歴をチェック!【平昌パラリンピック】

本堂杏実選手の公式インスタグラムはこちら!

https://www.instagram.com/p/BWcci7FH6A4/?taken-by=ammi.hondo