樋田淳也容疑でパトカー追跡されバイク高校生死亡!名前や学校は?無免許?

スポンサーリンク

樋田淳也容疑でパトカー追跡されバイク高校生死亡!名前や学校は?無免許?

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180831/k10011601321000.html

いまだ逃走を続けている樋田淳也容疑者。

昨日8月30日に、
樋田容疑者に似ている男性が
バイクに乗っていると、警察に通報がありました。

追跡した結果、別人だった
ということですが、なんと死亡事故に。

詳細をまとめました。

ニュース報道の内容は?

今回誤って追跡されたのは
高校生だったようですが

なぜ高校生はパトカーから
逃げ続けたのでしょうか。

報道内容にその理由が
書かれていました。

警察によりますと、30日夜9時20分ごろ、大阪の富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者に似た男がオートバイに乗っていたという通報を受けてパトカーが、大阪・港区弁天の路上で、黒いオートバイを見つけ、追跡を始めました。

オートバイは信号無視や、一方通行の道路を逆走し逃走したためパトカーは樋田容疑者の可能性があるとみてサイレンを鳴らして追跡したところ、オートバイはおよそ1.6キロ離れた大阪・西区安治川でバス停に突っ込む事故を起こしたということです。

警察が調べたところ、オートバイを運転していたのは、逃走中の樋田容疑者ではなく、大阪府内に住む17歳の男子高校生でした。

高校生は、病院に運ばれましたが、頭などを強く打ち死亡しました。

警察によりますと、高校生は無免許だったということです。

引用:NHKニュース

警察側のコメントは?

パトカーが所属する港警察署の新谷欣尚副署長は「追跡行為は適正であったと考えているが、追跡された方が亡くなられたことは大変残念でお気の毒に存じます」とコメントしています。

まとめ

今回は、大阪の警察署が
パトカーで追跡した、

「樋田容疑者に似た男」こと
高校生について調べました。

17歳の高校生は
学校がどこなのかということや
名前などは公開されていませんでした。

無免許でも逃げずにいれば
命まで失うことはなかったでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする