羽生結弦の金は冬季五輪通算1000個目の金メダル!IOC記事の原文をチェックしよう!夏季五輪の1000個目のメダルは誰だったの?【平昌オリンピック】

出典:https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802170000471.html

スポンサーリンク

羽生結弦の金は冬季五輪通算1000個目の金メダル!夏季五輪の1000個目のメダルは誰だったの?【平昌オリンピック】

歴史に残る日本人選手

国際オリンピック委員会(IOC)は
2018年2月17日に、
フィギュア男子で羽生結弦さんが
取った金メダルが、
冬季五輪の金メダル数の通算で
記念すべき1000個目であることを
発表しました。

出典:https://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=9907

国際オリンピック委員会(IOC)は
ホームページで、
「ユズル・ハニュウの名前は
レコード・ブックに乗ることになる」と記しました。

出典:https://www.olympic.org/news/hanyu-wins-the-thousandth-olympic-winter-games-gold-medal-event

原文の表記をチェック!

HANYU WINS THE THOUSANDTH OLYMPIC WINTER GAMES GOLD MEDAL EVENT

YUZURU HANYU FROM JAPAN WROTE HIS NAME INTO THE RECORD BOOKS ON SATURDAY 17 FEBRUARY, WHEN HE WON THE MEN’S FIGURE SKATING TITLE AT PYEONGCHANG 2018 TO BECOME THE 1,000TH MEDAL EVENT WINNER IN THE HISTORY OF THE OLYMPIC WINTER GAMES.

引用:https://www.olympic.org/news/hanyu-wins-the-thousandth-olympic-winter-games-gold-medal-event

原文では、1個目の金メダルは
1924年のシャモニー大会で、
アメリカのジュートローさんが
スピードスケート男子500メートルで
獲得したものということも書かれています。

94年をかけて、1000個目のメダルが獲得されました。

夏季五輪の1000個目の金メダルは誰?

羽生結弦さんが冬季五輪1000個目のメダルとなると、
夏季五輪は誰だったのか気になりますよね。

残念ながら、調べてみましたが
夏季五輪の1000個目が誰なのかは
わかりませんでした。

一昨年にアメリカだけで1000個を達成

ただ、アメリカだけで言うと
1000個目の金メダルを獲得したのは
2016年リオデジャネイロ五輪の競泳(8月13日)
女子400メートルメドレーリレーの優勝とのこと。

米国オリンピック委員会(USOC)は
この記録があまり注目されなかった理由について
直後に31歳のフェルプス選手が最後のレースで
金メダルを獲得したことが脚光を浴びたためとしています。

すっかり印象が薄くなってしまったわけですが
アメリカでは2年前にこんな大記録が達成されていたのですね。

まとめ

羽生結弦さんは、嫌日の国でも人気があるくらい
世界中から注目されていて、評価の高い選手です。

今回の連覇で、国民栄誉賞を受賞するのではないか
という声すら上がっています。

まだまだ引退も先のことだと思いますので
引き続き羽生結弦さんの活躍を楽しみにしたいですね。

羽生結弦さんのソチで金を獲得した演技は
以下の動画をご覧ください。

(平昌のものはまだIOCがYouTubeにアップしていませんでしたので、後日追加したいと思います)