ほのか・メロン(eスポーツ小学生)がマツコ会議に|学校はどこ?ぷよぷよ対決のTema(てま)も

2018年10月20日(土)に
放送される『マツコ会議』では、
eスポーツが特集されます。

eスポーツとは
エレクトロニック・スポーツ」の略称で、
ゲーム上で対戦し、競い合うスポーツです。

オリンピックの新種目にもなる
なんて噂もあり、
今とても注目されており

部活に取り入れられたり
プロゲーマーがいたりして
小学生にも人気の職業になりつつあります。

そんな注目の「eスポーツ」が
マツコ会議で特集されるということで

小学生ゲーマーのプロフィールや
マツコ会議で潜入した
『ESPORTS CAFE』を調べてみました。

マツコ会議で紹介されたESPORTS CAFEって?

今回、マツコ会議が潜入した
『ESPORTS CAFE(イースポーツカフェ)』は
都内最大級のESPORTS施設と
言われている『LFS(ルフス)』です!

何が最大級なのかというと・・・。
施設内にはゲームをサクサク行う上で重要な
高スペックPC『GALLERIA』
100台も完備されているのです。

大規模な大会やイベントはもちろん、
ユーチューバーにとっても
便利な実況配信用の設備
完備しているそうです!

また、イベントや大会を通じて
ESPORTSプレイヤーの交流や
活躍の場を提供しているのが特徴です。

ESPORTSプレイヤーにとって
とても快適な場所を提供してくれていますね!

■所在地
東京都豊島区東池袋1丁目43番6号
D−BOXビル 地下1階

■営業時間
24時間 ※定休日は不定期

■料金
PC席 3時間 1000円(税込)
7時間 2000円(税込)
※以後1時間ごとに350円
引用:ルフス公式
https://www.lfs-esportsarena.jp/about/

他に人気の『ESPORTS CAFE』は?

ゲームの聖地と言っても
過言ではない秋葉原。

そこに店舗を構えるのが
『e-sports SQUARE AKIHABARA』です。

ESPORTS専用の
イベントスペースがあり、
そこにCAFEやバーが
併設されているのもポイントです!

その上、お酒も飲めちゃいます!!

ただ、ネットカフェのように
年中無休で営業しておらず
イベントが開催された時だけ
営業されているようです。

公式サイトでスケジュールは
チェックできます。

eスポーツで大活躍する小学生のプロフィールはコチラ!

予告で出ていたかわいい小学生の女の子
ちょっと気になったので
プロフィールを調べてみました。

ツイッターで調べてみると・・・。

株式会社忍ism花鳥風月☆星組という
女性のゲーミングチームに所属している
ほのかちゃん』小学5年生だそうです。

名前:ほのか

本名:????

生年月日:????年6月28日(twitterから推測)

学校:????(小学5年生)

twitter:srhh0628

スプラトゥーン2の動画なども毎朝配信していて、
ガチホコ、エリア、アサリ全ての
「ウデマエ」がXなんだとか。

身近に同じ5年生の男の子がいますが
どう頑張ってもウデマエSです・・・。

ほのかちゃんのすごさがわかります。

そしてもう一人、予告で
一瞬チラッと映った男の子がいました。

ツイッターでは、『メロン』君だと
言われていました。

ほのかちゃんと同じ忍ismで
ストリーマー部門に所属しています。

メロン君もかなりの腕前で
プラトゥーン2で6月に
ガチホコ、ヤグラ、アサリ、エリアを
同時に1位をとるという実績を持っています。

その他にもこのような実績があります。

  • スプラトゥーン甲子園四国地区大会準優勝
  • 武器統一杯マニュコラ準優勝
  • 第九回STPドラフト杯準優勝
  • SJOpenDay1.1位通過

メロン君のツイッターも明らかになっていますが
本名はわかりませんでした。

「マツコ会議」で明かされるかもしれませんね。

もし、東京オリンピックに
eスポーツが正式種目になったら
この小学生二人に注目ですね!

マツコとぷよぷよ対決した女性は?

予告では、マツコさんと
ぷよぷよ対決をしていた女性がいました。

圧倒的な力の差を見せつけ
勝利していたいたのですが

あの女性が気になった方も
多いのではないでしょうか?

名前 Tema(てま)

身長 161センチ/体重 41キロ

出身地 東京都

趣味 ゲーム、料理、半身浴

好きな食べ物 チョコレートパフェ

嫌いな食べ物 ありません!

好きなキャラクター アルル・ナジャ

好きなぷよの積み方 GTR、L字

好きなプレイヤー くまちょむ、Kamestry

その他の得意なゲーム

Dance Dance revolution:
足鳳凰(888 Challenge スコア680k)
Splatoon:ランクS

事務所:スターダストグループ SDM所属

  • 史上初の『JeSU』公認の女性プロゲーマ
  • 女性初のパズルゲーマー

マツコさんがぷよぷよで
圧倒的に負けたのも頷けます。

私もぷよぷよ世代だったので、
かなり自信があるほうなのですが
対戦したらあっという間に負けそうです(笑)

最近の子供たちに人気なユーチューバー。

『好きなことで生きていく』
という感じでプロゲーマーも
人気の職業になっていきそうですね!

ちなみに海外のトッププレイヤーなどでは
1億を稼ぐ方もいる世界らしいです。

昨年アメリカで開催された大会では、
優勝賞金が11億円だったそうです。

たかがゲームと侮れないですね。
なんだか夢があります。

Tema(てま)さんの今後の活躍にも
注目したいと思います。

まとめ

今回、マツコ会議で紹介された『eスポーツ』
について調べました。

オリンピックの新種目にも検討されているほど
注目されているので、今後の動向を
追っておきたいと思います。

マツコ会議に出演した小学生ゲーマーや
女性プロゲーマーさんが近い将来
世界の注目する大舞台に立つ日が
くるかもしれませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする