榎本よしたかはイケメン法廷画家?!卒アルや奥さんの写真は?年齢や収入は?【ナカイの窓×法廷】

スポンサーリンク

榎本よしたかはイケメン法廷画家?!卒アルや奥さんの写真は?年齢や収入は?【ナカイの窓×法廷】

2018年5月2日に放送の
「ナカイの窓」では、法廷が特集されます。

前回の空港回から
スタジオの外に飛び出すことも
行われ始めた「ナカイの窓」。

今回は少し真面目そうな「法廷」
がテーマですが、どんな人が
登場するのでしょうか?

調べてみました。

登場人物(ゲスト)

  • 【傍聴マニア】 阿曽ちゃん
  • 【法廷画家】 榎本よしたか
  • 【弁護士】 菊地幸夫
  • 【元裁判官・国際弁護士】 清原博
  • 【元検事・弁護士】 若狭勝

この記事では、よくニュースでも目にする
法廷の様子を描いている「法廷画家」の
榎本よしたかさんについて調べることにしました。

プロフィール

名前: 榎本よしたか(えのもと よしたか)

性別: 男性

職業: イラストレーター / 法廷画家(フリーランス)

住所: 東京都小平市

出身: 和歌山県和歌山市

生年: 1977年2月2日(現在40歳)

所属: 日本イラストレーション協会 / JILLA

趣味: アコースティックギター演奏 / 歴史雑学 / インテリア / 整理整頓

法廷画家の収入は?

正式に年収は公開されていませんので
一般的な法廷画家について
収入を調べてみました。

一部では30代前半で、月58万円と
言われています。

バリ島で結婚式を挙げるくらいですし
榎本よしたかさんは割と稼げている
方なのかもしれませんね。

他方で、
『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)では
法廷画家の年収は50万円と言われていたようです。

奥さんは?

イケメンですし割と仕事も
安定して入っているようですから
家庭をもっているだろうなぁと思い
調べてみました。

奥さんはいて、
2011年9月9日にバリ島で
挙式をしたそうです。

基本的に顔は隠しているようですが
1枚、わかりそうなものがあったので
掲載しておきます。

顔が見えるギリギリのアップにしたら
画像が荒れてしまいました。が、

なんとなく顔はわかる感じになりましたね。

2013年にはベビーカーを
押している姿がブログにありました。

現在は3人家族か、4人家族なのでしょうね。

バラエティ番組の常連?

榎本よしたかさんが
バラエティ番組に出るのは

実は「ナカイの窓」が
初めてのことではありません。

これまでにいくつもの有名
バラエティ番組に出演を経験しています。

笑っていいとも!

以前はお昼の顔とも言える番組だった
「笑っていいとも!」にも
出演の経験があります。

このときは「千原ジュニアさんをお題にしたアート作品」
というテーマで、出演していりました。

そのときの作品がこちらです。

「ジュニア被告の初公判」という
普段の法廷画家の一面を生かした作品です。

これには千原ジュニアさんもこの表情。

かなりウケていたみたいです。

月曜から夜ふかし

マツコデラックスさんと関ジャニの村上さんが
MCを務める「月曜から夜ふかし」でも
出演を果たしています。

この時は、マツコ被告に尋問をする
関ジャニ村上さんの絵が描かれていました。

ニュース番組にコメント

そのほかにも、
もちろん法廷画家としての仕事もありますが
ニュース番組で画像の処理について
コメントをしていることもありました。

まとめ

メディアへの出演依頼を普段から
快諾しているからなのか、
とてもテレビ露出の多い
一般人さんだなという印象でした。

これだけ多くの番組に呼ばれているのは
法廷画家という仕事だからだけではなく
イケメンだから画面映えするから
でもあるのだろうなぁと個人的には思いました。笑

今回は卒アル写真は見つかりませんでしたが
もしかしたら今後、出てくるかもしれませんので
その時は追記したいと思います。

関連記事

阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)はなぜスカートで傍聴に!?理由・本名・プロフは?面白裁判エピソード【ナカイの窓×法廷】