劇場版コナン「から紅の恋歌(ラブレター)」の隠しネタや伏線や主題歌は?原作や「ちはやふる」と関連は?【金曜ロードショー】

スポンサーリンク

劇場版コナン「から紅の恋歌(ラブレター)」の隠しネタや伏線や主題歌は?原作や「ちはやふる」と関連は?【金曜ロードショー】

出典:https://cinema.ne.jp/recommend/conam2017041917/

2018年4月20日21時から
「金曜ロードSHOW!」にてテレビ初放送を
迎える、名探偵コナンの劇場版人気作品
「から紅の恋歌(ラブレター)」。

コナン映画史上最大のヒットであり
2017年の邦画興行収入ランキングで
第1位を獲得したこの映画は

歴代の劇場版コナンと何が違うのか、
どんなストーリーなのか。

そして、百人一首をテーマにした
この作品は「ちはやふる」と関連があるのか。

放送前に気になった情報を調べました。

ストーリーの概要

名探偵コナンといえば、
ときには予想だにしない人が犯人という
推理の面白さはもちろんですが

一方で、もどかしくなるような
恋仲コンビが多数存在することも
魅力の一つです。

主人公の
コナン(工藤新一)と幼馴染の毛利蘭。

毛利蘭の父親、毛利小五郎と母の妃英理。

親友の鈴木園子と空手の名手・京極真。

そして新一の「高校生探偵」ライバルであり
友人でもある、関西在住の服部平次と
その幼なじみの遠山和葉。

「から紅の恋歌」は平次と和葉の
恋仲がフィーチャーされています。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/14604050/

平次の“婚約者”だという
百人一首高校生チャンピオンの
大岡紅葉が登場し、物語の舞台となります。

事件解決までの進行とともに
平次・和葉・紅葉の三角関係の行方を追える
2つの意味でドキドキさせられる内容です。

平次・和葉のコンビは2003年の劇場版コナン
「迷宮の十字路(クロスロード)」でも
扱われ、和葉が解決の糸口になっていましたね。

「迷宮の十字路(クロスロード)」は
『から紅の恋歌(ラブレター)』ほどではありませんが
公開当時に人気があり、現在も評価の高い
劇場版コナン作品です。

本筋のストーリーももちろん気になりますが
鈍感で実は一途な平次と
やきもち焼きな和葉のやり取りが楽しみで
今回の放送を心待ちにしている人も
多いのではないでしょうか。

放送までに知っておきたい隠しネタ

名探偵コナンは、知れば知るほど面白くなる
隠しネタが潜んでいることでも知られています。

今回の劇場版では、
平次・和葉・紅葉の三角関係が
見所の一つですが、実はこの大岡紅葉という
女子高校生キャラは、劇場版オリジナルでは
ありません。

新キャラは原作に登場済み?!

今回の映画のキーパーソンであり
平次と和葉と三角関係になる
大岡紅葉は、原作漫画の91巻に登場しています。

「から紅の恋歌」は2017年公開の映画ですが、
大岡紅葉は2016年12月18日に発売された91巻に
登場していたということです。

映画を見越した伏線としては
まさにベストタイミングですね。

そのため、原作ファンは予告編を見て

「あのキャラが登場するのか!」と

関係を先読みできたそうですよ。

気になる人は原作と比べてみても
面白いかも知れませんね。

劇中に登場する百人一首が面白い

映画の中では百人一首が扱われます。

「ちはやふる」も、そのときの
登場人物の気持ちになぞらえた
百人一首が登場することがありますが

今回の「から紅の恋歌」でも同様のようです。

劇中に登場する重要な百人一首として
紹介されていたものはこちらです。

毛利蘭

“めぐり逢いて 見しやそれとも わかぬ間に 雲がくれにし 夜半(よは)の月かな”

このような意味です。

幼友達に久しぶりに出会ったけど、
すぐ帰ってしまった。
あなたなのかどうかもわからぬくらい短い間で
まるで雲の間にすっと隠れてしまう月のように。

遠山和葉

“しのぶれど 色に出にけり わが恋は ものや思うと 人の問うまで”

この歌は、かるたの大会で
和葉の得意札になった一句とのこと。

このような意味です。

誰にも言わず心に秘めていたのだけれど
私が恋をしていることは
他の人にもわかってしまって
「恋をしているのですか」と
人に聞かれてしまいました。

灰原哀

“玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらえば 忍ぶることの 弱りもぞする”

このような意味です。

私の命よ。絶えるなら絶えてしまえ。
生きながらえたら、この恋を心に
秘めていることができなくなって
しまうかもしれないから。

また、映画のポスターにはこの3句の
下の句(句末の5・7の部分)のかるたが
描かれており、

それぞれのキャラクターの近くに
対応するように置かれているそうです。

また、女子キャラだけでなく
主人公にゆかりのある百人一首もあるようです。

工藤新一

“瀬を早み 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢わんとぞ思う”

「流れの速い川が、岩によって
2つに別れてしまっても、
いつかまた一つに戻る」

という意味の歌です。

まるで新一と蘭の関係を
比喩しているような歌ですが、
この歌は映画後半と関わるそうです。

主題歌は?

主題歌は、名探偵コナンではおなじみの声、
倉木麻衣さんによる「渡月橋 ~君 想ふ~」です。

「から紅の恋歌」のために書き下ろされた曲で
歌詞にも日本らしい雰囲気が感じられると話題です。

和楽器などが取り入れられており
まさにこの映画のために作られた曲なんだなと
思えるような曲になっています。

まとめ

今回は初めての放送を迎える
劇場版コナン史上一番の人気の
「から紅の恋歌」について
情報をまとめました。

百人一首と登場人物の
心情を関連させると
それだけで面白そうだなと
惹かれてしまいますね。

「ちはやふる」とは関連は
ないようですが、偶然にも
百人一首人気の時期が重なったみたいですね。

放送が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする