新垣結衣がブラック事務所でお疲れモード?二度目の休養や結婚・引退説とは?“逃げ恥”続編は困難?

出典:http://news.livedoor.com/article/image_detail/14243234/

新垣結衣がブラック事務所でお疲れモード?二度目の休養や結婚・引退説とは?“逃げ恥”続編は困難?

2016年にブームになった“逃げ恥”の続編が期待される中、新垣結衣さんが疲れ切っている状態だとニュースになっています。

新垣結衣さんといえば、デビューからずっと人気が絶えず、常に仕事が詰め込まれている状態。以前にも一度休養期間を設けています。

続編に期待が集まる中ではありますが、続編がなくなることよりも、新垣結衣さんが休養しなければならなくなる方が心配です。

そこで、過去の休養の原因や、密かにウワサされている結婚・引退説について調べてみました。

スポンサーリンク

『逃げるが恥だが役に立つ』続編に暗雲

『逃げるが恥だが役に立つ』にヒロイン役として登場した新垣結衣さん。現在かなりお疲れモードだと言われています。

本題の前に、まずは基本情報をおさらいしておきましょう。

新垣結衣プロフィール

名前:新垣結衣(本名)

生年月日:1988年6月11日

出身地:沖縄県

あだ名:ガッキー

所属:レプロエンタテイメント

好きな食べ物:ラーメン、もつ鍋、沖縄そば

嫌いな食べ物:パクチー、生魚

身長:169cm

スリーサイズ:B82、W63、H88

2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』のモデルオーディションに姉に勧められて応募し、モデルとしてデビュー。

出典:https://twitter.com/Devaiseth/

出典:https://twitter.com/kenken_sakusaku/

『ニコラ』表紙時代からすでに整った顔立ちが印象的ですね。

2004年ごろからグラビアや女優業を開始しました。

大きく話題になったのは2006年から2008年にかけて放映された、江崎グリコ「ポッキー」シリーズのCMではないでしょうか。

新垣結衣が疲労困憊(こんぱい)というウワサ

デビューから走りっぱなしの新垣結衣さんですが、最近疲労の色が見えているそうです。人気ドラマにも出演を続けていますし、ドラマの番組宣伝のためのバラエティ出演もあり、確かにとても忙しそうです。

大丈夫なのでしょうか。ちょっと心配ですね。

記憶に新しい“逃げ恥”ヒット

さて、逃げ恥のヒットもおさらいしておきましょう。

16年10~12月期のTBS系連ドラ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)、通称“逃げ恥”。

初回から視聴率を上げ続け、最終回では平均視聴率20.8%を記録。

恋愛に不器用なエンジニア系男性との、むずむずする初々しいやりとりが人気で、特に主演の新垣結衣さんと星野源さんは男女問わず人気爆発となりました。

また、2017年大晦日と2018年元旦の2日間で、一挙再放送を行いました。年末年始で裏番組が強いにも関わらず、好視聴率を記録しました。

TBSはこのヒットをもう一度味わいたいという意図から、4月に続編を作成するのではないかと言われています。

“逃げ恥”ヒットによる弊害

逃げ恥ヒットの裏側で、つらい影響を受けた人たちがいました。それが、何を隠そう、主演の2人なのです。

「『逃げ恥』のヒット以来、新垣結衣と星野源のスケジュールは非常に取りにくい状態。イメージのいい二人は、テレビだけではなく、広告業界からのオファーも多いので、二人の体調を関係者は気にかけています」(広告代理店関係者)

星野源さんが多忙だというニュースも確かに、2017年に出ていましたね。ドラマでは2人とも可愛らしく清純なイメージが強かったため、イメージが重要な広告業界からは引っ張りだこだったようです。

新垣結衣の疲労度

最近の活躍でいえば、『絆〜走れ奇跡の子馬〜』(2017年3月23日・3月24日、NHK総合)や、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』3rd season(2017年7月17日 – 9月18日)などがあります。1年間のうちに2本のドラマに出た上に、2018年7月27日公開予定の映画『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』も2017年に収録されています。

2017年の女優業だけ見ても、確かになかなか忙しそうです。

そんな新垣結衣さんですが、実は以前に

以前にも過労で体調を崩している

2007年3月2日、ケータイ小説を映画化した『恋空』の完成披露試写会が行われた際に、新垣結衣さんは体調不良で記者会見を欠席しました。突然の事でしたので、記者席にもどよめきが起きていたそうです。

しかし同日の舞台挨拶には、本人の強い希望によりなんとか体調不良を押して登壇

「ため息しか出ないです」とつらそうな表情で目に涙を浮かべ、時折胸元を手で抑えたり、肩で息をするようなしぐさを見せていたのだとか。

それをきっかけにして、東スポからは新垣結衣さんが長期休養に入るという記事が出されました。

出典:http://www.narinari.com/Nd/2007118332.html

しかしこの記事は、ご本人がブログで否定をしました

「確かに、『恋空』完成披露舞台挨拶の時には体調を崩しお騒がせしましたが、今のうちに万全にして、来年に備えようと思います」

このように健気なコメントを発信していますが、しっかり休んでいいんだよと言いたくなってしまいます…。

“ブラック事務所”なの?

新垣結衣さんが所属する事務所レプロは、仕事を詰め込みすぎることから一部では“ブラック事務所”と言われています。

現在は「のん」として活躍している元:能年玲奈さんや、清水富美加さんが所属していたのがレプロ。せっかく人気になった女優さんが移動してしまって、人気女優の新垣結衣さんに仕事が集中しているのでは?とも言われています。

メディアとしては“ブラック事務所”といえば面白いネタですので、月収などを明かして番組が煽る様子も見られました。

出典:https://geinou-news.jp/articles/%E6%96%B0%E5%9E%A3%E7%B5%90%E8%A1%A3-%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%AD-%E3%83%95%E3%83%AB%E7%A8%BC%E5%83%8D

これが事実なら、それでも新垣結衣さんが辞めないのはちょっと不思議ですよね。誇張表現をしている可能性がありますので、全てを鵜呑みにはしない方がよさそうです。

ファンや視聴者からの声

とはいえ、新垣結衣さんの疲労は本物のようです。ファンからは、「笑顔をつくっていても目が笑っていない」「疲れ切っている表情をしている」と声が上がっています。

大人気の“ガッキースマイル”ももう限界なのでしょうか・・・。

本人が漏らした声

ネット記事によると、周囲には「もうやめたい」などと話しているのだとか。

この「やめたい」は忙しさから抜け出したいという意味なのか、それとも芸能界を辞めたいという意味なのか、様々な憶測が出ています。

そもそも“逃げ恥”続編はありえない?

原作者が語ったのは・・・

原作者の海野つなみさんは、続編を書く予定はないと言っています。

「連載終了後に、番外編として(みくりのおばの)百合ちゃんが主人公の話を書くことになっていますが、書きたいことは本編であらかた書いてしまったので。自分が結婚していたり、子供がいれば、結婚生活や子育てで感じることを描くとか、あるいは取材をしたり、知らないからこそ書けるというのもありますが、今のところは(続編は)いいかなって思っています」

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/23/kiji/20161223s00041000105000c.html

そもそも、ドラマの“逃げ恥”は、みくりと平匡さんが結ばれて最終回を迎えてしまいました。2人の不器用さや初々しさを楽しむストーリーが魅力のドラマでした。そのため、すでにうまくいっている2人にもう一度トラブルを起こすような、オリジナルのストーリーを考える必要がでてきますし、そうなるとわざとらしさも出てしまうかもしれません。

あるとしたら、スペシャルバージョンとして一話完結の、百合ちゃんのストーリーでしょうか。でも百合ちゃんについても、漫画とは違ってハッピーエンドにしてしまっている以上、オリジナルストーリーでなんとかしなければなりません。

なかなかハードルが高そうですし、いい感じに終わったドラマだからこそ、もう続編は作らなくてもいい気もします。

気になる結婚・引退説

さて、新垣結衣さんが仕事にお疲れ気味という話に戻します。

「もうやめたい」という言葉から、引退なのではと勘ぐる人もいます。その引退のきっかけになるのが、結婚なのではとウワサされているのです。

恋愛スキャンダルの少ない新垣結衣だけど…

新垣結衣さんはこれまでもほとんど恋愛スキャンダルがなく、清純派女優として活躍しています。
しかしそんな新垣結衣さんも今年で30歳を迎えます。

29歳の誕生日を迎えた時に「29歳は思っているだけで済ませてしまいそうな事を、いつもより言ってみる歳にしたい」とファンに向けてメッセージを送っていたらしく、この話が“引退”なのではないか、と、ウワサに繋がったようです。

本人が語った結婚観

新垣結衣さんはかねてより子どもがほしいと語っており、その時期の目安はというと、自分が走って追いかけられるような年齢のうちには、ということです。

30歳となるといろいろな変化が起きる年齢です。もしかしたら引退こそないものの、結婚や妊娠をきっかけにしばし休養などもあるかもしれませんね。

まとめ

新垣結衣さんについての記事が2月1日に突然出た時は正直驚きました。しかしじっくり読んでみると、ドラマの区切れ目だったり、人気が衰えないことだったり、年齢が上がることだったりという様々な要因がからんだことで、今ウワサになったのではという感じがしました。

もちろん体は大切にしてほしいですが、引き続き活躍に期待したいと思います。

2018年公開の映画もありますので、途切れ目の今しっかりと休養をして、舞台挨拶では元気な“ガッキースマイル”を見せて欲しいですね。